生年月日データベース

藤田寛之ふじたひろゆき

プロゴルファー[日本]

1969年 6月16日 生 (満55歳)

藤田 寛之(ふじた ひろゆき、1969年6月16日- )は、福岡市東区出身のプロゴルファーである。
経歴・人物[編集] 高校1年からゴルフを始め、香椎高3年の時、日本ジュニアゴルフ選手権で4位に入る(その年の優勝は丸山茂樹)。
専修大学時代にプロ転向。
転向から5年後に初優勝。
趣味はアウトドアと釣り、朝食はフレンチトーストが大好物である。
2008年から日本ゴルフツアー機構の選手会会長を担当している。
大学卒業後、葛城GCに所属し、寺下郁夫に師事。
20代の頃は出場大会のテレビ中継に映る事もなく無名で、苦しい時代を送った。
プロゴルファーとしては小柄で身体能力に恵まれないが、ショートショットを身上とする。
パッティングを得意とし、3種の違うパターを使いわける。
リカバリーアプローチも巧みである。
芹沢信雄の下で宮本勝昌とチームになって、レッスン用の著作を@media screen{

藤田寛之さんが誕生してから、55年と37日が経過しました。(20126日)