生年月日データベース

アーロン・クルーグAaron Klug

化学者[イギリス]

(「電子線結晶学の開発と核酸・タンパク質複合体の立体構造の研究」によりノーベル化学賞受賞)

1926年 8月11日

2018年 11月20日 死去享年93歳
アーロン・クルーグ - ウィキペディアより引用

アーロン・クルーグ(Aaron Klug、1926年8月11日 - 2018年11月20日)は、リトアニア生まれのユダヤ系物理化学者で、後にイギリス、南アフリカで活躍する。
英国籍。
1982年に「電子線結晶学の開発と核酸・タンパク質複合体の立体構造の研究」によりノーベル化学賞を受賞した。

推定関連画像

アーロン・クルーグさんが誕生してから、97年と257日が経過しました。(35686日)
亡くなってから、5年と156日が経ちました。(1982日)
33704日間 生きました。