生年月日データベース

アルノルト・ファン・ヘネップArnold van Gennep

民俗学者[ドイツ→フランス]

1873年 4月23日

1957年 5月7日 死去享年85歳
アルノルト・ファン・ヘネップ - ウィキペディアより引用

アルノルト・ファン・ヘネップ(フランス語: Arnold van Gennep、1873年4月23日 - 1957年5月7日)は、フランスの文化人類学者、民俗学者。
1912年からスイスのヌーシャテル大学の教授を務めた。
「通過儀礼」概念で後世に多くの影響を残した。
アーノルド・ファン・ジェネップ、アルノルド・ヴァン・ジェネップとも呼ばれる。

アルノルト・ファン・ヘネップさんが誕生してから、151年と27日が経過しました。(55180日)
亡くなってから、67年と14日が経ちました。(24486日)
30694日間 生きました。