生年月日データベース

イーゴリ・シコールスキイIgor Ivanovich Sikorsky

航空技術者[ロシア→アメリカ]

1889年 5月25日

1972年 10月26日 死去享年84歳
イーゴリ・シコールスキイ - ウィキペディアより引用

イーゴリ・イヴァーノヴィチ・シコールスキイ(ロシア語: Игорь Иванович Сикорский イーガリ・イヴァーナヴィチュ・スィコールスキイ[※ 1]、英語: Igor Ivanovich Sikorsky イゴー・イヴァノヴィッチ・シコースキー、1889年5月25日 - 1972年10月26日)は、ロシア帝国のキエフ(現・ウクライナ)の生まれの航空機のパイオニア。
自身飛行家でもあったイーゴリは、世界初の4発の大型機であるイリヤー・ムーロメツの開発をはじめ、多くの新型機をロシア帝国で生産した。
しかしながら、1917年のロシア革命を受けてアメリカ合衆国へ亡命し、以後ロシアへ帰ることはなかった。
アメリカにおいて彼はシコースキー・エアクラフトを創立し近代的なヘリコプターの開発をおこない、ベル・エアクラフトと並んで同国のヘリコプターの代名詞となった。

イーゴリ・シコールスキイさんが誕生してから、135年と3日が経過しました。(49312日)
亡くなってから、51年と215日が経ちました。(18843日)
30469日間 生きました。