生年月日データベース

菊田幸一きくたこういち

法学者、弁護士[日本]

1934年 12月15日 生 (満84歳)

菊田 幸一(きくた こういち、1934年12月15日 - )は、日本の法学者、弁護士(登録番号:31228、第二東京弁護士会所属)。
専門は刑事法、刑法学、犯罪学(刑事政策)。
学位は法学博士(明治大学・1967年)。
明治大学名誉教授。
監獄人権センター副会長。
特定非営利活動法人「犯罪と非行協議会」理事長。
毎年、犯罪学(刑事政策)の分野で功績を出した若手の研究者に対して「菊田クリミノロジー賞」を授与している。
滋賀県長浜市出身。
格闘家の菊田早苗は次男。
1967年、明治大学大学院法学研究科博士課程修了、法学博士(学位論文「保護観察制度の研究」)。
明治大学大学院博士課程に在学中、木村龜二(元日本刑法学会理事長・東北大学名誉教授)の薦めで法務省に創設された法務総合研究所に入所、研究官補となる。
この間、国費にてアメリカ合衆国に留学。
アメリカ各地の刑務所を視察して歩く。
帰国後、明治大学大学院法学研究科博士課程を修了(課程博士)した。
司法試験合格者ではないが、弁護士法第5条により法学博士課程有す大学の法学部法律学科の助教授ならびに教授を5年以上務めたことにより法曹資格を得て弁護士登録した。

1934年滋賀県生まれ。明治大学大学院博士課程修了。法学博士。 (引用元 Hatena Keyword)

「菊田幸一」と関連する人物