生年月日データベース

桂南光かつらなんこう

落語家・3代目[日本]

(旧芸名・桂べかこ)

1951年 12月8日 生 (満67歳)

桂南光 - 落語家・3代目

桂 南光(かつら なんこう)は、上方落語の名跡。
当代は3代目。
他にも、嘉永6年(1853年)の番付に「立川南光」の名が見えるが、詳細不明。
初代 桂南光(1844年 - 1916年5月16日)は、初代桂萬光門下で初代南光を名乗る。
後、立川三木門下で初代立川三木助、初代桂文枝門下で初代桂文三、2代目桂文枝を経て、桂文左衛門を襲名。
本名: 渡辺儀助。
享年72。
2代目 桂南光(1853年 - 1911年11月12日)は、2代目桂文枝門下で2代目南光を襲名。
後に桂仁左衛門を名乗る。
本名: 深江鶴吉。
享年58。
3代目 桂南光(1951年12月8日 - )は、2代目桂枝雀門下。
3代目桂べかこを経て、3代目南光を襲名。
本名: 森本良造。
出典 『落語系圖』(月亭春松編) 『古今東西落語家事典』(諸芸懇話会・大阪芸能懇話会共編、平凡社、1989年、ISBN 458212612X)。

映像作品

関連書籍

音楽作品

  • タイトル
    THE南光 3(DVD付)
    歌手
    桂南光
    発売元
    ユニバーサル ミュージック
    発売日
    2018年11月28日
    演奏時間
    70分
    新品価格
    ¥ 2,819
    中古商品
  • タイトル
    笑う門には枝雀一門
    歌手
    発売元
    EMIミュージックジャパン
    発売日
    2009年12月23日
    演奏時間
    127分
    新品価格
    ¥ 4,500
    中古商品
    ¥ 297 より
  • タイトル
    南光落語ライヴ(その五)
    歌手
    桂南光
    発売元
    EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
    発売日
    1997年12月22日
    演奏時間
    66分
    新品価格
    ¥ 2,293
    中古商品
    ¥ 1,837 より
  • タイトル
    THE南光 2(DVD付)
    歌手
    桂南光
    発売元
    ユニバーサル ミュージック
    発売日
    2014年12月17日
    演奏時間
    49分
    新品価格
    ¥ 2,954
    中古商品
    ¥ 5,932 より
  • タイトル
    落語ライブ
    歌手
    桂南光
    発売元
    EMIミュージック・ジャパン
    発売日
    1995年12月20日
    演奏時間
    新品価格
    中古商品
  • タイトル
    THE 南光(DVD付)
    歌手
    桂南光
    発売元
    EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
    発売日
    2008年3月26日
    演奏時間
    55分
    新品価格
    中古商品
    ¥ 850 より
  • タイトル
    南光落語ライヴ(その三)
    歌手
    桂南光
    発売元
    EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
    発売日
    1997年6月25日
    演奏時間
    73分
    新品価格
    中古商品
    ¥ 1,800 より
  • タイトル
    南光落語ライヴ(その二)
    歌手
    桂南光
    発売元
    EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
    発売日
    1996年6月26日
    演奏時間
    67分
    新品価格
    中古商品
    ¥ 2,116 より
  • タイトル
    南光落語ライヴ(その九)
    歌手
    桂南光
    発売元
    EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
    発売日
    2001年11月16日
    演奏時間
    52分
    新品価格
    ¥ 2,345
    中古商品
    ¥ 1,837 より
  • タイトル
    南光落語ライヴ(その四)
    歌手
    桂南光
    発売元
    EMIミュージック・ジャパン
    発売日
    1997年6月25日
    演奏時間
    58分
    新品価格
    中古商品
    ¥ 1,615 より

1951年生まれ。今宮工業高校卒。1970年、当時の桂小米(後の桂枝雀、故人)に入門、桂べかこと名乗る。1993年、三代目桂南光を襲名(「南光」の名は、彼が楠木正成にゆかりがある千早赤阪村出身であることにちなんでつけられた)。1988年、YTV上方お笑い大賞金賞、1994年大賞受賞。弟子に桂こごろうがいる。 ABC「晴れ時々たかじん」→「べかこの自遊時間」続いてKTV「痛快!エブリデイ」(こちらは今なお(10年以上)続く長寿番組だったが、現在は終了)で司会を務め、茶の間の人気を得る。また、シーズンオフ期のABCラジオ「桂南光・土谷多恵子の歌謡大全集」も人気を集める長寿番組となっている(現在も継続中)。猫よりも狭い額がチャーミング。サックスにオカリナの演奏やらそば打ちやらいろんなことにかじりつく性癖あり。また、プレゼント魔としても有名。好みは、岡部まりや大林素子など。故河島英五とも親交が深かった。 (引用元 Hatena Keyword)