生年月日データベース

西村和雄にしむらかずお

経済学者[日本]

1946年 10月11日 生 (満72歳)

西村 和雄(にしむら かずお、1946年10月11日 - )は日本の経済学者。
京都大学名誉教授、日本学士院会員。
日本経済学教育協会会長、Econometric SocietyのFellow。
専門は数理経済学、複雑系経済学。
北海道札幌市出身。
東京大学農学部農業経済学科卒。
アメリカのロチェスター大学で1977年Ph.D.(博士号)を取得。
同大学院経済学研究科の博士課程では、ライオネル・マッケンジー(Lionel McKenzie)教授の指導を受ける。
1978年東京都立大学経済学部助教授。
京都大学理学部教授、2011年定年退官、名誉教授、同志社大学経済学部客員教授。
2012年日本学士院会員に選ばれる。
2013年神戸大学経済経営研究所グローバル金融研究部門特命教授に就任。
2000年4月1日~2001年3月31日 日本経済学会会長。
1979年にJournal of Economic Theoryに論文を発表して以来、経済の非線形動学理論を発展させてきた。

映像作品

関連書籍

にしむら-かずお 1946-昭和後期-平成時代の経済学者。昭和21年10月11日生まれ。東大卒業後,ロチェスター大大学院に学び,昭和51年ダルハウジー大助教授。53年東京都立大(現・首都大学東京)助教授。62年京大経済研究所教授。平成18年同研究所所長。その間,パリ大で客員教授もつとめる。23年同志社大客員教授。専門は数理経済学,複雑系経済学で景気循環や経済変動の研究で知られる。日本経済学会会長,NPO日本経済学教育協会会長なども歴任。24年紫綬褒章。同年学士院会員。北海道出身。著作に「ミクロ経済学入門」「世界一かんたんな経済学入門」「複雑系経済学とその周辺」など。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 経済
  • 北海道
  • 日本
  • 共編
  • 共著
  • 協会
  • 単著
  • 受賞
  • 学士院
  • 学校
  • 教育
  • 数理
  • 旭丘
  • 札幌
  • 札幌市
  • 東京大学
  • 著書
  • 複雑
  • 訳書
  • 農学部
  • 高等
  • ソース
  • 会員
  • 会長
  • 出身
  • 大学院
  • 専門
  • 生命
  • 科学
  • 農学
  • 農業