生年月日データベース

宮里美香みやざとみか

プロゴルファー[日本]

1989年 10月10日 生 (満29歳)

宮里 美香(みやざと みか、1989年10月10日 - )は、沖縄県那覇市出身の女子プロゴルファーである。
興南高等学校卒業。
身長160cm。
所属スポンサーは、2011年2月1日よりNTTぷらら。
同じ沖縄県出身のプロゴルファーの宮里藍とは縁戚関係はない(「宮里」は沖縄県に多い苗字である)。
2009年より全米女子プロゴルフ協会(LPGA)ツアーに参戦中。
7歳からゴルフを始める。
2000年に11歳で沖縄県民ジュニアゴルフ選手権に初優勝し、その後も2002年から2003年にかけて同大会で2連覇を達成した。
2003年のダイキンオーキッドレディース アマチュア選手権大会で優勝。
2004年の日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)ツアー開幕戦・ダイキンオーキッドでいきなり8位に入る。
同年6月の日本女子アマ選手権において、14歳8カ月という日本最年少記録で優勝。
2005年に日韓対抗中学・高校生ゴルフ選手権中学女子の部優勝、ベルーナレディスカップで9位タイに入る。
その後も日本国内のプロトーナメントでいくつかの好成績を出し、高校卒業後の2008年6月に渡米した。

関連書籍

プロゴルファー。1989年10月10日、沖縄県生まれ。身長160センチ。NTTぷらら所属。8歳からゴルフを始め、2004年に史上最年少の14歳で日本女子アマチュア選手権を制し、06年には世界ジュニア選手権で優勝。高校卒業後の08年に単身渡米してトレーニングに励み、同年の米女子ツアー最終予選会を12位タイで突破、プロ転向を果たす。ルーキーイヤーの09年には国内外の大会で4回のトップ10入りを果たし、10年には日本女子オープン選手権で初タイトルを獲得。12年にはセーフウェイクラシックで米女子ツアー初優勝を挙げ、世界ランク10位に上昇した。22歳での米女子ツアー優勝は日本人最年少記録。 (2012-08-22) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • ゴルフ
  • 大会
  • 選手権
  • プロ
  • 沖縄県
  • ぷらら
  • メジャー
  • 全米
  • 協会
  • 女子
  • 学校
  • 宮里藍
  • 成績
  • 興南
  • 関連
  • 高等
  • アマチュア
  • ゴルファー
  • ジュニア
  • スポンサー
  • ダイキンオーキッド
  • ツアー
  • レディース
  • 中学校
  • 優勝
  • 出身
  • 初優勝
  • 卒業
  • 参戦
  • 名字
  • 宮里
  • 所属
  • 沖縄
  • 県民
  • 縁戚
  • 苗字
  • 連覇
  • 達成
  • 関係