生年月日データベース

晴山さおりはるやまさおり

歌手[日本]

1972年 10月10日 生 (満46歳)

晴山 さおり(はれやま さおり、1992年時点の本名:晴山 里織(読み方同じ)、1972年10月10日 - )は、1990年代前半に活躍していた演歌歌手。
神奈川県出身。
血液型はO型、身長164cm、体重49kg、神奈川県立大和西高等学校出身。
レコードレーベルはビクター音楽産業、所属事務所は第一プロダクションである。
概歴 小学生時にビクター少年民謡会に参加(長山洋子は先輩に当たる)。
1988年、NHKのど自慢に出場し、歌謡曲の部グランドチャンピオンを受賞。
1989年、16歳の時にNHK『みんなのうた』で『一円玉の旅がらす』を歌い、CDとカセットを合わせて65万枚(1991年9月時点)の大ヒットとなる。
この曲で11もの新人賞を総ナメにした。
当初はこぶしを強く効かせた純演歌の歌唱法であったが、2ndアルバムからは子供向け音楽を意識したポップスな曲調に転向。
しかし1992年を最後にCDリリースが途絶えた。
1995年5月、ビクターから秋元康プロデュースにより「浜崎章子」に改名し事実上の再デビューを果たす。

音楽作品