生年月日データベース

水前寺清子すいぜんじきよこ

演歌歌手[日本]

1945年 10月9日 生 (満73歳)

水前寺 清子(すいぜんじ きよこ、本名:林田 民子、1945年10月9日 - )は、熊本県熊本市中央区出身の日本の女性演歌歌手、女優。
熊本市の子飼商店街で生まれ、小学校まで同地で過ごす。
熊本市立碩台小学校→洗足学園中学校・高等学校卒業。
愛称「チータ」はデビュー前からの物で、小柄であったため「ちいさいたみちゃんの気持ちを忘れないように」と作詞家の星野哲郎が命名したものである。
動物のチーターとは直接の関係はないが、着物の柄などにチーターの意匠を用いることがある。
芸名の水前寺は故郷・熊本市の水前寺成趣園から、清子は故郷・熊本の武将加藤清正から、それぞれ取ったもの。
過去には長年にわたってサンミュージックプロダクションに所属していた。
見得を切りながらの歌唱は「ん-にゃっ!」という語尾ひねりによって物まねされることが多いが、本人の癖はそれほど強くない。
しかし、自らの物まねを意識してあえてひねることもある。
15歳時に出場した「コロムビア歌謡コンクール」に出場し2位になる。
そのときに星野哲郎が水前寺に声を掛けたことが後のデビューのきっかけになった。

映像作品

音楽作品

DMMメディア

演歌アイドルのベテラン。ドラマ出演経験もあり。 昭和20年10月9日、熊本生まれ。 愛称は「チータ」。動物とは関係なく、本名の民子から「ちっちゃな民子」との愛称がつき、それが縮まって「チータ」になった。 代表作は「365歩のマーチ」。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 日本
  • 熊本市
  • 中央区
  • 中学校
  • 出典
  • 学園
  • 学校
  • 洗足
  • 熊本県
  • 言葉
  • 高等
  • たみこ
  • はやしだ
  • チータ
  • 出生
  • 出身
  • 別名
  • 卒業
  • 学歴
  • 林田
  • 民子
  • 水前寺
  • 清子
  • 生誕