生年月日データベース

吉田沙保里よしださおり

レスリング選手[日本]

1982年 10月5日 生 (満36歳)

吉田沙保里 - レスリング選手

吉田 沙保里(よしだ さおり、女性、1982年10月5日 - )は、日本のレスリング選手。
身長156cm、体重56kg。
背筋力は200kg超(高校時180kg)。
学位は学士 (健康スポーツ科学)(中京女子大学)。
そのほか名誉学位・称号として名誉修士(中京女子大学)を有する。
三重県津市(旧一志郡一志町)に三人兄妹の末っ子として生まれる。
父親は元レスリング選手の吉田栄勝、母・幸代(ゆきよ)はテニスの元国体選手、兄2人もレスリング経験者で特に次兄は国際大会出場経験もある。
一志町立一志中学校、三重県立久居高等学校、中京女子大学卒業。
綜合警備保障所属。
卒業後も中京女子大学(現:至学館大学)を練習拠点としている。
紫綬褒章(2008年、2012年)。
アテネ五輪での金メダル獲得により三重県県民栄誉賞・津市市民栄誉賞、北京五輪での金メダル獲得により三重県県民特別栄誉賞・津市市民特別栄誉賞を受賞し、ロンドン五輪での金メダル獲得により三重県は三重県県民特別栄誉賞(2回目)を授与するとともに津市は市内に建設する総合スポーツ施設の名称にその名前を冠することを決定した。

映像作品

関連書籍

音楽作品

  • タイトル
    目を覚ませ(CD+DVD)
    歌手
    Well stone bros.feat.吉田沙保里
    発売元
    avex trax
    発売日
    2015年10月14日
    演奏時間
    17分
    新品価格
    ¥ 1,420
    中古商品
    ¥ 201 より

よしださおり [生]1982.10.5.三重,一志レスリング選手。3歳のとき,元全日本王者だった父の指導でレスリングを始めた。2000,2001年と世界ジュニア選手権大会を連覇するなど,低くて出足の鋭いタックルを武器に日本女子レスリング界のエースに駆け上がり,女子フリースタイル55kg級で2004年アテネ・オリンピック競技大会,2008年北京オリンピック競技大会,2012年ロンドン・オリンピック競技大会とオリンピック競技大会3連覇を成し遂げた。オリンピックの熱気が冷めぬ2012年9月,世界選手権大会で10大会連続の優勝を飾り,3度のオリンピック競技大会を含めた世界大会で通算13連覇という偉業を達成。これは,ロシアの男子レスリング選手アレクサンドル・カレリンを抜いて男女史上最多優勝選手として『ギネス世界記録』にも認定された。2001年の全日本選手権大会準決勝で敗れてから2008年1月の女子ワールドカップ団体戦で負けるまで公式戦119連勝を記録,「霊長類最強女子」と呼ばれた。これらの功績をたたえ,2012年に国民栄誉賞を授与された。 (引用元 コトバンク)