生年月日データベース

マイケル・ダグラスMichael Douglas

俳優[アメリカ]

1944年 9月25日 生 (満74歳)

マイケル・ダグラス - ウィキペディアより引用

マイケル・ダグラス(Michael Douglas、本名: Michael Kirk Douglas、1944年9月25日 - )はアメリカ合衆国の俳優・プロデューサー。
俳優のカーク・ダグラスの息子である。
ニュージャージー州出身。
父方の祖父母はベラルーシ(当時はロシア帝国)からの移民でユダヤ系。
母親はバミューダ諸島出身の女優Diana Dill。
カリフォルニア大学サンタバーバラ校で学ぶ傍ら演劇の訓練も受け、父のもとで映画製作を学び助監督として映画界に入ったが、俳優に転向。
1972年から放映されたテレビシリーズ『サンフランシスコ捜査線』ではエミー賞の候補になる等注目を集め監督業にも進出し評価されるようになる。
1975年には『カッコーの巣の上で』で製作しアカデミー賞作品賞を含む5部門に輝きプロデューサーとして脚光を浴びる。
1987年、『ウォール街』でアカデミー主演男優賞を受賞。
2004年のゴールデングローブ賞では、功労賞であるセシル・B・デミル賞を受賞するが、この賞は父カーク・ダグラスも受賞しており、史上初の親子2代での受賞となった。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

米国の俳優、プロデューサー。1944年9月25日、ニュージャージー州生まれ。父は俳優のカーク・ダグラス、母は女優のダイアナ・ダグラス。50年、両親の離婚を機に母と共にニューヨークへ渡る。カリフォルニア大学サンタバーバラ校を経て、映画界に入る。助監督から俳優に転身し、69年より映画出演を開始。72年から放映されたテレビドラマシリーズ「サンフランシスコ捜査線」で評価を高める。75年、「カッコーの巣の上で」ではプロデューサーを務め、アカデミー作品賞を含む主要5部門を独占。77年に結婚し、後に俳優となる息子キャメロンをもうける。87年、「ウォール街」でアカデミー主演男優賞及びゴールデングローブ賞主演男優賞(ドラマ部門)を受賞。以降、「危険な情事」(87年)を始め、話題作に主演し続けた。2000年、女優のキャサリン・ゼタ=ジョーンズと再婚。10年、喉頭癌を患っていることを公表したが克服。その後も精力的に活動し、「恋するリベラーチェ」(13年)では第2回テレビ批評家協会賞主演男優賞(テレビ映画・ミニシリーズ部門)を受賞した。 (2013-9-2) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 作品
  • アカデミー
  • 製作
  • ウォール街
  • カッコー
  • カーク
  • ダグラス
  • ニュージャージー州
  • プロデューサー
  • ベラルーシ
  • ロシア
  • 主演
  • 帝国
  • 男優賞
  • 私生活
  • 俳優
  • 出演
  • 出演作
  • 出身
  • 受賞
  • 当時
  • 息子
  • 映画
  • 父方
  • 祖父母
  • 移民
  • 脚光
  • 部門