生年月日データベース

小野寺昭おのでらあきら

俳優[日本]

1943年 9月19日 生 (満75歳)

小野寺 昭(おのでら あきら、1943年9月19日 - )は、日本の俳優。
北海道帯広市出身。
フロム・ファーストプロダクション所属。
人物解説 身長は173cm。
血液型はO型。
北海道帯広三条高等学校卒業後に上京、俳優座養成所入所を目指すも2年連続で受験に失敗。
合格していれば「花の15期生」であった。
その後人形劇団劇団やまいもに参加、人形劇『チロリン村とくるみの木』(NHK)の人形操作を最終回まで担当した。
日本テレビ系で放映された刑事ドラマ『太陽にほえろ!』で島公之刑事役(愛称“殿下”)に抜擢され、番組開始から8年間レギュラー出演し人気を獲得。
同番組では、それまで多くの出演者が壮絶な銃撃戦による殉職を演じていたが、島刑事は撃ち合いではなく交通事故により死亡するという結末であった。
これは、小野寺自身の「あっさりした殉職シーンを」という希望に沿ったため。
また放映後、交通事故シーンロケ地附近に「島公之殉職碑」が建てられた逸話がある。
なお、殉職が決定した際にプロデューサーの岡田晋吉からは「正式に発表するまでは一切口外しないように」と言われ、そのとおり口外しなかったにもかかわらず、間もなく石塚刑事役の竜雷太から「お前、辞めるんだって?」と訊かれ仰天した。

音楽作品

DMMメディア

連想語句
  • 北海道
  • エピソード
  • オリジナル
  • テレビドラマ
  • ドキュメンタリー
  • バラエティ
  • ビデオ
  • ファースト
  • フロム
  • プロダクション
  • 三条
  • 企画
  • 出演
  • 太陽
  • 学校
  • 帯広
  • 帯広市
  • 教授
  • 映画
  • 番組
  • 趣味
  • 高等
  • 出身
  • 卒業
  • 大学
  • 所属
  • 本名