生年月日データベース

荒木とよひさあらきとよひさ

作詞家[日本]

1943年 9月19日 生 (満75歳)

荒木 とよひさ(あらき とよひさ、本名:荒木 豊久、1943年9月19日 - )は、日本の作詞家。
日本作詩家協会副会長。
旧関東州・大連の出身。
敗戦で熊本に引き揚げた。
日本大学芸術学部を卒業、スキー部員だった。
演歌歌手の神野美伽は2回目の結婚における元妻。
1972年、「四季の歌」の作詞でデビュー。
その後、有限会社荒木組、伝書鳩のメンバーとして活躍する。
3代目あばれはっちゃくの荒木直也は最初の妻との間に生まれた長男である。
2005年、紫綬褒章受章。
作詞した楽曲 あ行 アグネス・チャン「この身がちぎれるほどに-Lovin' you is killin' me-」「悲しみの誕生」「忘れないで -time to say goodbye-」「believe~永遠の輪廻~」「私小説-my love story-」「想い出が多すぎて-Lost Memory-」「わたしだけの少年」「愛のゆくえに~fallin' love~」「心の旅人」「能登の夕陽に染められて」「愛は奇跡のように」 阿蘇千里「純情」 亜由良「女性たちへの予感」 石原裕次郎「嘆きのメロディー」 五木ひろし「雨あがり」「そして…めぐり逢い」「愛のバラードをとなりで」 伊藤かずえ「哀愁プロフィール」「風と光のスニーカー」「エンドレス・サマー」「Air-mailの最後に」「亜麻色の風の中を」「冬の星座」「悲しみのシルバー・レイン」「Spring Love Song For You」「恋にハートを瞳に☆を」」「ファースト・ベルを聴かせて」「黄昏はあの日のように」「孤独なランナー」「アガサの栞(しおり)」「幕ぎれの雨」「進化した伝説」「別れの場面」「アスファルトの河に」「ノアの箱舟」「微笑みの裏側」「あした・さよなら」 伊藤麻衣子「わたしの胸に」 岩崎宏美「そばに置いて」 エンレイ「テレサの羽根」「時の流れに身をまかせ~パート2~」 尾崎紀世彦「OPEN YOUR EYES FOR ME」 小沢亜貴子「虹のむこ ……

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

1943年大連生まれ。日大芸術学部在学中より音楽活動を始める。 71年フォークグループ「有限会社荒木組」結成。72年、ミリオンセラーとなった「四季の歌」(作詞・作曲)で作家デビュー。 20歳代半ばより手がけたCMソングの数は2000曲余りに及ぶ。 同時並行にバンド活動も続ける。30歳代半ばより、作詞家としての活動に重点を置く。 2003年には映画「いつかA列車に乗って?」を監督している。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 楽曲
  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • わ行
  • アニメ
  • 作曲
  • 作詞
  • 出典
  • 出演
  • 映画
  • 特撮
  • 番組
  • 関連