生年月日データベース

岡崎朋美おかざきともみ

スピードスケート選手[日本]

1971年 9月7日 生 (満47歳)

岡崎朋美 - ウィキペディアより引用

岡崎 朋美(おかざき ともみ、本名:安武朋美【旧姓:岡崎】 1971年9月7日 - )は元スピードスケート選手。
都留文科大学特任教授。
長野オリンピックスピードスケート女子500メートル銅メダリスト。
北海道斜里郡清里町生まれ。
実家は酪農業。
小学3年生でスケートを始め、清里中学校、釧路星園高校を経て、名門・富士急行へ。
それまでは無名だったが、先輩である橋本聖子選手とともに練習を重ね、才能を開花させる。
1994年リレハンメルオリンピック、1998年長野オリンピック、2002年ソルトレイクシティオリンピック、2006年トリノオリンピック、2010年バンクーバーオリンピックと、5度の冬季オリンピックに出場。
長野五輪では日本女子短距離として初めてメダル(銅)を獲得し、「朋美スマイル」で全国的な人気者となった。
椎間板ヘルニアからカムバックし、ソルトレイクシティ五輪500メートルで当時の日本記録を樹立。
その後も第一線で活躍を続け、2005年1月には通算7度目となる日本記録更新(37秒73)を成し遂げた。

関連書籍

DMMメディア

おかざき-ともみ 1971-平成時代のスピードスケート選手。昭和46年9月7日生まれ。北海道釧路星園高から平成2年富士急に入社。6年リレハンメル冬季五輪代表。8年ワールドカップ(ローズビル大会)500mで初勝利をあげる。同年全日本スプリントで初の総合1位。10年長野冬季五輪500mで銅メダル。11,12年のワールドカップ(コラルボ大会とカルガリー大会)500mで優勝。14年ソルトレークシティー冬季五輪で6位入賞。平成19年結婚し,1子の母。24年全日本スプリント選手権で総合6位にはいり,ワールドカップ出場メンバーに選ばれる。25年現役引退を表明。北海道出身。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • オリンピック
  • スケート
  • スピード
  • 長野
  • 北海道
  • 日本
  • シティ
  • ソルトレーク
  • トラック
  • トリノ
  • バンクーバー
  • リレハンメル
  • レース
  • 佃咲江
  • 冬季
  • 北京
  • 女子
  • 学校
  • 星園
  • 網走郡
  • 美幌町
  • 選手
  • 釧路
  • 高等
  • スプリント
  • メダリスト
  • 代表
  • 出場
  • 出身
  • 後輩
  • 成績
  • 教授
  • 特任
  • 競技
  • 自転車
  • 都留文科大学