生年月日データベース

水森かおりみずもりかおり

演歌歌手[日本]

1973年 8月31日 生 (満45歳)

水森 かおり(みずもり かおり、1973年8月31日 - )は演歌歌手。
所属事務所は長良プロダクション。
所属のレコード会社は徳間ジャパンコミュニケーションズ。
東京都北区出身。
来歴・人物 本名は大出 弓紀子(おおで ゆきこ)。
血液型はB型。
未婚。
ニックネームは「みもりん」。
持ち歌にはタイトルに地名を取り入れた曲が多く「ご当地ソングの女王」の異名をとる。
中学時代には『千葉テレビカラオケ大賞』(現・『チバテレビカラオケ大賞21』、千葉テレビ放送)に出場し、その年のグランドチャンピオン大会では3位を獲得した経緯を持つ。
北区立滝野川第五小学校、北区立堀船中学校、城西大学女子短期大学部(現城西短期大学)卒業。
短大在学中は秘書についての勉強をし、アメリカへの留学経験もある。
東日本旅客鉄道五能線沿線の名誉駅長を務める。
ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのジョー・マッキンタイアに憧れ、アメリカ留学中に勝手に失恋した後、ホストファミリーのファミリーパーティで歌を披露した際にファミリーが喜んでくれたことから歌手になりたいと決意し、帰国後オーディションを受けた。

映像作品

関連書籍

音楽作品

演歌歌手。1973年8月31日生まれ、東京都北区出身。長良プロダクション所属。 1995年9月、「おしろい花」でデビュー。各地をまわるキャンペーンを続け、 2002年4月発売の「東尋坊」が、スケール感のある曲調でロングヒット。 2003年4月発売の「鳥取砂丘」は鳥取県・鳥取市などの全面バックアップを受け、さらに大きなロングヒットになり、 「第45回日本レコード大賞 金賞」「第36回日本有線大賞 有線音楽優秀賞」等を受賞。 第54回『NHK紅白歌合戦』に初出場を果たす。 その後も「釧路湿原」「五能線」「熊野古道」「ひとり薩摩路」「輪島朝市」「安芸の宮島」「松島紀行」「庄内平野 風の中」と ヒットさせ、オリジナルアルバム「歌謡紀行」シリーズでも日本各地を舞台とした楽曲を収録し、 “ご当地ソングの女王”と呼ばれる。『NHK紅白歌合戦』に連続出場中。 いずれの作品も、日本の景勝地を題材にしつつ、 哀感と適度なスケール感を持った曲調、そこを旅する女性の視点で描くという作風を踏襲。 水森かおりのイメージを広く印象づけ、中高年女性のカラオケファンに支持されたことがヒットの要因。 (引用元 Hatena Keyword)