生年月日データベース

姜尚中Kang Sang-jung

政治学者[韓国]

1950年 8月12日 生 (満68歳)

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

  • タイトル
    日本とアジアの共生
    歌手
    発売元
    インディペンデントレーベル
    発売日
    2013年2月27日
    新品価格
    ¥ 1,500 より
    中古商品
    ¥ 1,476 より

カン-サンジュン 1950-昭和後期-平成時代の政治学者。昭和25年8月12日生まれ。在日韓国人二世。大学時代,日本での通名・永野鉄男を捨て本名を名乗る。ドイツのエアランゲン大留学後,国際基督教大助教授などをへて,平成10年東大助教授,16年同教授。22年東大情報学環現代韓国研究センターセンター長。25年聖学院大教授,同年同大学長に選任される(26年就任予定)。国際政治や民族問題に積極的に発言する。熊本県出身。早大卒。著作に自伝「在日」,「オリエンタリズムの彼方へ―近代文化批判」「日朝関係の克服―なぜ国交正常化交渉が必要なのか」「悩む力」など。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 政治
  • 主義
  • 問題
  • 思想
  • アジア
  • コロニアル
  • ポスト
  • 三桂
  • 主張
  • 劇場
  • 北朝鮮
  • 名誉教授
  • 在日
  • 地域
  • 学歴
  • 学者
  • 帝国
  • 拉致
  • 日朝
  • 日本
  • 日本人
  • 日韓
  • 東京大学
  • 活動
  • 熊本
  • 熊本市
  • 熊本県
  • 理論
  • 県立
  • 竹島
  • 評論
  • 関係
  • てつお
  • ながの
  • キョウ
  • ショウ
  • チュウ
  • 事務所
  • 二世
  • 出身
  • 対象
  • 専門
  • 所属
  • 朝鮮人
  • 永野
  • 通名
  • 鉄男
  • 韓国
  • 韓国人
  • 音読み
  • 館長