生年月日データベース

フリードリヒ・グルダFriedrich Gulda

ピアニスト[オーストリア]

1930年 5月16日

2000年 1月27日 死去心臓発作享年71歳
フリードリヒ・グルダ - ウィキペディアより引用

フリードリヒ・グルダ(Friedrich Gulda, 1930年5月16日 - 2000年1月27日)は、オーストリアのピアニスト・作曲家。
バッハ、モーツァルト、ベートーヴェンの演奏を特に得意とした。
ジャズ演奏でも知られる。
20世紀を代表する巨匠ピアニストの一人である。
1960年代はイェルク・デームス、パウル・バドゥラ=スコダとともにウィーンの三羽烏と呼ばれた。
最初の妻との子パウル、2人目の妻・祐子(ジャズピアニスト/日本人)との三男リコはともにピアニスト。
日本に対しては妻が日本人だったこともあり、親近感を抱いていたことでも知られる。
来日歴は1967年、1969年、1993年の3度。
1930年、ウィーンに生まれる。
1942年、ウィーン音楽院(現ウィーン国立音楽大学)に入学し、ブルーノ・ザイドルホーファーに師事。
1946年、ジュネーブ国際音楽コンクールで一等賞を受賞。
1947年、初のレコーディング。
バッハ、ベートーヴェン、ショパン、プロコフィエフなどを録音。
1955年頃、マルタ・アルゲリッチを指導。
1967年 - 1968年、3回目となるベートーヴェン『ピアノソナタ全集』録音。

映像作品

関連書籍

  • タイトル
    グルダの真実―クルト・ホーフマンとの対話
    著者
    フリードリヒグルダ
    発売元
    洋泉社
    ページ数
    246ページ
    発売日
    1993-10
    新品価格
    中古商品
    ¥ 4,512 より
  • タイトル
    音楽への言葉
    著者
    フリードリヒ・グルダ
    発売元
    音楽之友社
    ページ数
    172ページ
    発売日
    1976-07
    新品価格
    中古商品
    ¥ 1,387 より
  • タイトル
    音楽への言葉 (1976年)
    著者
    フリードリヒ・グルダ
    発売元
    音楽之友社
    ページ数
    172ページ
    発売日
    1976
    新品価格
    中古商品
    ¥ 7,000 より

音楽作品

「フリードリヒ・グルダ」と関連する人物

連想語句
  • 演奏
  • ピアニスト
  • イェルク
  • ウィーン
  • ジャズ
  • スコダ
  • デームス
  • バッハ
  • バドゥラ
  • パウル
  • ベートーヴェン
  • モーツァルト
  • 三羽
  • 作曲
  • 作曲家
  • 著書
  • 親族
  • アマデウス
  • ゼバスティアン
  • ヨハン
  • ルートヴィヒ
  • ヴァン
  • ヴォルフガング
  • 一人
  • 代表
  • 巨匠
  • 得意