生年月日データベース

マルセル・プルーストMarcel Proust

作家[フランス]

1871年 7月10日

1922年 11月18日 死去享年51歳
マルセル・プルーストの名言
知恵は授かるものではない。それは、代わりに他の人に行ってもらうことも免れることもできない旅の果てに、自ら発見しなければならない。
We don't receive wisdom; we must discover it for ourselves after a journey that no one can take for us or spare us.
マルセル・プルースト - ウィキペディアより引用

映像作品

関連書籍

マルセル・プルースト(1871-1922) フランスの作家。二十世紀を代表する文学者の一人。 主著である大作『失われた時を求めて』は生前に4巻まで刊行された。死後、残された未定稿を遺族が整理して、5年後に全7巻で完結したものの、作者による修正作業は5巻の半ばまでしか行われていないため完成とはいいがたい。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • パリ
  • フランス
  • エポック
  • カフカ
  • ジェイムズ
  • ジョイス
  • フランツ
  • プルースト
  • ベル
  • ユダヤ人
  • リセ
  • 作家
  • 医学者
  • 喘息
  • 大作
  • 大学
  • 文学
  • ほとんど
  • マルセル
  • 世相
  • 代表
  • 分身
  • 哲学
  • 家系
  • 富裕
  • 小説家
  • 幼少期
  • 幾つか
  • 影響
  • 後世
  • 後半
  • 息子
  • 意志
  • 持病
  • 時代
  • 母親
  • 法律
  • 注釈
  • 活写
  • 父親
  • 生活
  • 畢生
  • 発症
  • 直前
  • 社交
  • 社会
  • 立身出世
  • 精神
  • 習作
  • 自身
  • 西欧
  • 語り手
  • 遺作
  • 長篇
  • 風俗