生年月日データベース

キャサリン・ウォーターストンKatherine Waterston

女優[アメリカ]

1980年 3月3日 生 (満39歳)

キャサリン・ウォーターストン - ウィキペディアより引用

キャサリン・ウォーターストン(Katherine Waterston、1980年3月3日 - )は、アメリカ合衆国の女優。
生い立ち 英国のロンドン・ウェストミンスター出身。
父親は1974年公開の映画『華麗なるギャツビー』でニック・キャラウェイ役を演じた名優サム・ウォーターストンで、異母兄ジェームズ・ウォーターストンと実姉エリザベス・ウォーターストンも俳優。
キャリア キャサリン・ウォーターストンは、アメリカのニューヨーク大学ティッシュ・スクール・オブ・ジ・アーツで演技を学んだ後、2004年のテレビ映画『Americana』でデビューし、2006年にブライス・ダラス・ハワードが初監督を務めた短編映画『Orchids』に出演。
そして、ジョージ・クルーニー主演の2007年の映画『フィクサー』で長編映画デビューを果たした。
2014年、ポール・トーマス・アンダーソン監督作『インヒアレント・ヴァイス』で、ホアキン・フェニックス演じる主人公の元恋人役に抜擢され、一躍注目を浴びるようになり、その後、2015年のダニー・ボイル監督作『スティーブ・ジョブズ』ではApple社の創業者スティーブ・ジョブズの最初の恋人クリスアン・ブレナン役に、2016年の『ハリー・ポッター』シリーズシリーズのスピンオフ映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」ではヒロインの魔法使いポーペンチナ役にそれぞれ大抜擢されるなど、大作への出演が続いている。

映像作品

関連書籍

米国の女優。1980年3月3日、俳優サム・ウォーターストンの娘としてロンドンに生まれる。2007年、「フィクサー」で長編映画デビュー。同年「援助交際ハイスクール(THEBABYSITTERS)」、09年「ウッドストックがやってくる!」、11年「トランス・ワールド」、13年「ラブストーリーズエリナーの愛情」などに出演。14年、映画「インヒアレント・ヴァイス」で主人公の恋人を演じ脚光を浴びる。15年には「スティーブ・ジョブズ」でジョブズの最初の恋人役を演じた。また12年~13年のテレビシリーズ「ボードウォーク・エンパイア欲望の街」シーズン3~4に出演している。16年公開の「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ映画第1弾「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」では、ヒロインの魔法使い役を演じる。 (2015-12-14) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • ウォーターストン
  • キャリア
  • 映画
  • ウェストミンスター
  • エリザベス
  • ギャツビー
  • サム
  • シリーズ
  • ジェームズ
  • テレビ
  • フィルモグラフィ
  • ロンドン
  • キャラウェイ
  • ニック
  • 俳優
  • 公開
  • 出身
  • 名優
  • 実姉
  • 父親
  • 異母
  • 英国