生年月日データベース

丸佳浩まるよしひろ

プロ野球選手[日本]

1989年 4月11日 生 (満29歳)

丸 佳浩(まる よしひろ、1989年4月11日 - )は、広島東洋カープに所属するプロ野球選手(外野手)。
プロ入り前 千葉県勝浦市出身。
小学3年からソフトボールを始める。
勝浦市立勝浦中学校時代は軟式野球で投手と遊撃手を兼任した。
高校は千葉経済大学附属高等学校に進学。
2006年の夏の甲子園では、2年生ながら「3番・右翼手」として出場し、1回戦で沖縄県立八重山商工高等学校と対戦。
延長戦で敗れたが、エースの大嶺祐太から安打を記録している。
高校最後の一年は肩と精神面の強さを買われて投手に転向し、エースとしてチームを牽引。
関東大会を制し、同校は初の選抜出場を果たした。
その春のセンバツでは1回戦の中京大学附属中京高等学校と対戦して勝利、2回戦進出。
2回戦で藤村大介擁する熊本県立熊本工業高等学校に延長戦の末、敗れた。
2007年の高校生ドラフトで広島東洋カープから3巡目指名を受け、契約金4000万円、年俸500万円(推定)で仮契約。
背番号は「63」。
プロ入り後は野手に専念することを公言した。
プロ入り後 2008年 - 2010年 1年目は春にノロウイルスや巻き爪、秋には左肘痛など故障に悩まされた。

映像作品

関連書籍

DMMメディア

プロ野球選手(外野手)。千葉経大付高から2007年の高校生ドラフトで広島東洋カープに入団。 1989年4月11日、千葉県生まれ。178cm、77kg。右投げ左打ち。 小3でソフトボールを始め、勝浦中軟式野球部では投手と遊撃手を務めた。 千葉経大附、2年夏の甲子園で2年生ながら3番・ライトで出場。 3年春センバツにはエースとして出場も2回戦で敗退。同年夏は惜しくも県予選敗退。 2013年、セ・リーグ盗塁王。翌2014年から背番号を9に変更。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 年度
  • 成績
  • 打撃
  • 時代
  • 所属
  • タイトル
  • プロ
  • プロ野球
  • リーグ
  • 代表
  • 勝浦市
  • 千葉県
  • 外野手
  • 守備
  • 巨人
  • 広島
  • 背番号
  • 表彰
  • 記録
  • 詳細
  • 読売ジャイアンツ
  • 選手
  • 順位
  • まる
  • よしひろ
  • 佳浩
  • 出身
  • 右投
  • 関連