生年月日データベース

仲宗根梨乃なかそねりの

ダンサー、振付師[日本]

1979年 6月11日 生 (満40歳)

仲宗根梨乃 - ウィキペディアより引用

仲宗根 梨乃またはリノ・ナカソネ・ラザラン(Rino Nakasone Razalan、1979年6月11日 - )は、日本のダンサー、振付師。
現在、アメリカ合衆国ロサンゼルスを拠点に活動している。
アメリカ合衆国のダンス競技番組『America's Best Dance Crew』シーズン3に、ビート・フリークスの一員として出演。
2004年には、グウェン・ステファニー率いる「原宿ガールズ」に“MUSIC”という役名で参加。
その他、マイケル・ヒューストン、メアリー・J・ブライジ、ブリトニー・スピアーズ、ミッシー・エリオット、クリス・ブラウン、ジャネット・ジャクソン、ジャスティン・ビーバーなどのライブやミュージック・ビデオにダンサーとして出演している。
2008年に、韓国の男性グループSHINeeのデビュー・シングル「お姉さんは本当にきれい(Replay)」で振付師としてデビュー。
これ以降、SHINeeを中心に韓国人歌手の振付を多く手がける。
なお、かつてアイドルグループSUPER MONKEY'Sに在籍していた仲宗根梨乃は、同じく沖縄出身であるものの同姓同名の別人である。

関連書籍

元スーパーモンキーズ。 1977年7月25日生まれ、沖縄県出身。 牧野アンナに代わる新メンバーのはずだったが、初お披露目のステージを病欠してしまいそのまま脱退。*1 2004年にはブリトニー・スピアーズやジャネット・ジャクソンのバックダンサーとなり、世界的な活躍を見せる。 *1:その後、グループは「スーパーモンキーズ4」として活動 (引用元 Hatena Keyword)