生年月日データベース

舛田山靖仁ますだやまやすひと

相撲力士、年寄・千賀ノ浦→常盤山[日本]

1951年 4月10日 生 (満68歳)

舛田山 靖仁(ますだやま やすひと、1951年4月10日 - )は、石川県七尾市出身で春日野部屋所属の元大相撲力士。
本名は舛田 茂(ますだ しげる)。
身長187cm、体重152kg。
最高位は東関脇(1983年9月場所)。
現在は年寄・常盤山、血液型はO型。
得意技は突っ張り、押し、叩き。
小学校時代は野球もやっていたが、中学時代から本格的に相撲を始め、高校時代には全国高等学校相撲選手権大会で優勝して、高校横綱となる。
拓殖大学に進学すると、全国学生相撲選手権大会で決勝に残るなど活躍した。
大学卒業と同時に一番初めに誘いのあった春日野部屋に入門。
出羽海部屋に同音の増田という力士がいたため、舛田山の四股名で1974年3月場所に幕下付出で初土俵を踏んだ。
以降、順調に番付を上げて行き、1975年1月場所に十両に昇進した。
右かかとの骨折もあり十両で苦労したが、1976年11月場所に新入幕を果たした。
直前の9月場所は十両西6枚目で9勝6敗、本来なら入幕できるような成績ではないが、この場所は引退する幕内力士が多かったため、幸運にも入幕することができた。

連想語句
  • 年寄
  • 成績
  • 場所
  • 時代
  • 相撲
  • 高校
  • 全国
  • 力士
  • 変遷
  • 大会
  • 大相撲
  • 学校
  • 常盤山
  • 拓殖大学
  • 改名
  • 横綱
  • 記録
  • 関脇
  • 関連
  • 高等
  • ますだ
  • 中学
  • 体育大会
  • 優勝
  • 叩き
  • 小学校
  • 得意手
  • 最高位
  • 本名
  • 現在
  • 競技
  • 総合
  • 舛田
  • 進学
  • 選手権
  • 野球