生年月日データベース

安藤桃子あんどうももこ

映画監督[日本]

(別名義・安藤モモ子、父は俳優・奥田瑛二、妹は女優・安藤サクラ)

1982年 3月19日 生 (満37歳)

安藤 桃子(あんどう ももこ、1982年 - )は、日本の映画監督。
父・奥田瑛二、母・安藤和津の間に生まれる。
高校時代よりイギリスに留学し、ロンドン大学芸術学部を次席で卒業。
その後、ニューヨーク大学に進学し、映画作りを学び、監督助手として働きはじめる。
2010年、安藤 モモ子名義で『カケラ』で監督デビューを果たす。
2011年、小説『0.5ミリ』を出版し、作家デビューを果たす。
2014年、3月14日に一般男性と結婚。
自身の小説『0.5ミリ』を映画化し、自身で監督・脚本を務めた。
主演には妹の安藤サクラを迎え、姉妹共作を実現した。
同作のロケを行った高知市に移住。
主な作品 映画 ※ 無印は監督のみを担当。
カケラ(2010年) *脚本も担当 0.5ミリ(2014年) *脚本も担当 ※第88回キネマ旬報ベスト・テン2位 小説 0.5ミリ(2011年、幻冬舎) カウンターイルミネーション(2014年、雑誌「群像」初出) 主な出演 テレビ ハートネットTV(NHK教育テレビジョン) - 『ブレークスルー』コーナーレギュラーMC ラジオ MAGAZINE HOUSE RADIOFAST(J-WAVE、2016年4月1日 - ) - ナビゲーター CM ユニクロ アウターウェア「アウターは、あなただ」篇(2015年) - 安藤サクラと共演 受賞歴 第69回毎日映画コンクール・脚本賞 - 『0.5ミリ』 第18回上海国際映画祭 アジアン・ニュータレントアワード部門 最優秀監督賞 - 『0.5ミリ』 優秀脚本賞 - 『0.5ミリ』 脚注 外部リンク ゼロ・ピクチュアズ(本人プロフィール等あり) MOMOKO ANDO BLOG。

映像作品

関連書籍

DMMメディア

あんどう-ももこ 1982-平成時代の映画監督,脚本家,小説家。昭和57年3月19日生まれ。奥田瑛二の長女,安藤サクラの姉。高校時代からイギリスに留学し,ロンドン大を卒業。のちアメリカのニューヨーク大で映画づくりを学ぶ。平成22年監督・脚本「カケラ」がデビュー作。23年小説「0.5ミリ」を著し,同小説を映画化して監督した「0.5ミリ」(主演は安藤サクラ)で27年毎日映画コンクール脚本賞。東京都出身。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 大学
  • 映画
  • 小説
  • イギリス
  • カケラ
  • テレビ
  • デビュー
  • ニューヨーク
  • ラジオ
  • ロンドン
  • 作品
  • 僧侶
  • 出演
  • 受賞歴
  • 奥田瑛二
  • 安藤和津
  • 監督
  • モモ
  • 一般男性
  • 作家
  • 出版
  • 助手
  • 卒業
  • 名義
  • 学部
  • 安藤
  • 時代
  • 次席
  • 留学
  • 芸術
  • 進学
  • 高校