生年月日データベース

リー・タマホリLee Tamahori

映画監督[ニュージーランド]

1950年 6月17日 生 (満68歳)

リー・タマホリ(Lee Tamahori, 1950年6月17日 - )は、マオリの血を引くニュージーランド・ウェリントン出身の映画監督。
代表作は『ワンス・ウォリアーズ』(1994年)、『007 ダイ・アナザー・デイ』(2002年)であるが、大島渚監督の『戦場のメリークリスマス』(1983年)では助監督を務めている。
プロフィール 人口の約90パーセントをイギリス系が占めるニュージーランドにおいて、先住民ポリネシア系マオリ出身の父、イギリス系白人の母との間に生まれる。
映画界入り以前の1970年代は、コマーシャルアーティスト、あるいは写真家としての道を歩んでいた。
1970年代後期から1982年までブーム・オペレーター(Boom operator - 録音アシスタント)を出発点として映画製作に従事。
その後、テレビコマーシャルフィルムを監督・製作、100本以上を手がけて国際的賞を受賞するなど頭角をあらわし、1983年にジェフ・マーフィー(Geoff Murphy)監督『UTU』(日本未公開)や大島渚監督『戦場のメリークリスマス』などの長編作で助監督を務めながら、監督手法を磨く。

映像作品

関連書籍

DMMメディア

Lee Tamahori(1950-) 監督 1950年4月22日、ニュージーランド/ウェリントン生まれ (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • プロフィール
  • ウォリアーズ
  • ワンス
  • 映画
  • 監督
  • アクション
  • アナザー
  • ウェリントン
  • スパイ
  • ダイ
  • デイ
  • ハリウッド
  • フィルモグラフィー
  • ポリネシア
  • マオリ
  • 出身
  • 大島渚
  • 戦場
  • イギリス
  • ニュージーランド
  • 人口
  • 代表作
  • 先住民
  • 助監督