生年月日データベース

大澤ちほおおさわちほ

女子アイスホッケー選手[日本]

(平昌オリンピック代表選手)

1992年 2月10日 生 (満27歳)

大澤ちほ - ウィキペディアより引用

大澤 ちほ(おおさわ ちほ、女性、1992年2月10日 - )は、日本のアイスホッケー選手。
道路建設所属。
苫小牧駒澤大学在学中。
ポジションはFW(ライトウィング)。
北海道苫小牧市出身。
父は元アイスホッケー日本代表の大澤広利で親子二代のアイスホッケー選手。
弟もU-18およびU-20日本代表に選出されている。
6歳のとき、苫小牧東小学校同好会で競技を始めた。
中学入学後、トヨタシグナスに入団。
苫小牧東高校2年生のとき、三星ダイトーペリグリン(現:道路建設ペリグリン)に移籍。
2008年のバンクーバーオリンピック予選に高校2年で日本代表入りしたが、本戦の切符を逸した。
2010年4月に大学進学。
2011年アジア冬季競技大会(カザフスタン・アルマトイ)で銀メダルを獲得。
2013年2月にスロバキアのポプラトで行われたソチオリンピック世界最終予選では、チーム主将としてチームを牽引し、五輪出場権獲得に貢献した。
エピソード 代表選手の試合や練習はいつも苦しくものだと思っていたという。

音楽作品

  • タイトル
    しばまりのうた
    歌手
    しばのまり子
    発売元
    GATE RECORDS
    発売日
    2007年8月08日
    演奏時間
    53分
    新品価格
    ¥ 1,780
    中古商品
    ¥ 111 より

女子アイスホッケー選手(FW)。 三星ダイトーペリグリン所属。 1992年2月10日生まれ。 日本女子アイスホッケーの主将としてソチ冬季五輪に出場する。 (引用元 Hatena Keyword)