生年月日データベース

アレクサンドル・エンベルトAlexander Yuryevich Enbert

フィギュアスケート選手[ロシア]

(平昌オリンピック代表選手)

1989年 4月17日 生 (満30歳)

アレクサンドル・エンベルト - ウィキペディアより引用

アレクサンドル・ユーリエビチ・エンベルト(ロシア語: Александр Юрьевич Энберт , 英語: Alexander Yuryevich Enbert, 1989年4月17日 - )は、ロシア出身の男性フィギュアスケート選手(ペア)。
パートナーはナタリア・ザビアコ、ワシリーサ・ダワンコワ、カタリナ・ゲルボルト、クセニヤ・オゼロワなど。
2010年ニース杯優勝。
2007-2008シーズンからクセニヤ・オゼロワとペアを結成。
2008-2009シーズンにはジュニアグランプリファイナルに出場するも、SPの後に棄権をした。
世界選手権にはリュボーフィ・イリュシェチキナ/ノダリー・マイスラーゼ組の代わりに出場するが、FSには進出できず24位に終わった。
翌シーズンでオゼロワとのペアを解散。
2010年3月、タマラ・モスクヴィナのもとで女子シングルのカタリナ・ゲルボルトのペアパートナーのトライアウトを行った。
2010-2011シーズン、ペアと組んで初めての国際大会となったニース杯で優勝。