生年月日データベース

三竿健斗みさおけんと

男子サッカー選手[日本]

1996年 4月16日 生 (満22歳)

三竿 健斗(みさお けんと、1996年4月16日 - )は、東京都出身のサッカー選手。
J1リーグ・鹿島アントラーズ所属。
ポジションはミッドフィールダー(ボランチ)およびディフェンダー(センターバック)。
Jリーグ・湘南ベルマーレの三竿雄斗は実兄。
小学校年代から東京ヴェルディの下部組織に所属。
ユースではボランチを主に、センターバックでもプレー。
2013年、FIFA U-17ワールドカップに出場するU-17日本代表のメンバー入りを果たし、チームの16強入りに貢献した。
2014年4月、中野雅臣と共にトップチームに2種登録選手として選手登録された。
同年10月、2015年シーズンからのトップチーム昇格内定が発表された。
2015年3月8日、開幕戦のセレッソ大阪戦で公式戦デビュー。
また、AFC U-23選手権2016のメンバーに豊川雄太とともにラスト2枠で選ばれた。
2016年、鹿島アントラーズに完全移籍。
2月28日の開幕戦・ガンバ大阪戦のアディショナルタイムにJ1リーグ初出場を果たした。
4月16日のJ1 1st第7節の湘南ベルマーレ戦に途中出場し、兄・雄斗と公式戦で初対戦した。

関連書籍

サッカー選手。ポジションはミッドフィールダー(主にボランチ)。 1996年4月16日生まれ。東京都武蔵野市出身。身長181cm、体重73kg。 サッカー選手の三竿雄斗は実兄。 東京ヴェルディユースでの同期には中野雅臣がいる。 年代別の日本代表の経験があり、U-17日本代表として2013年FIFA U-17ワールドカップに出場した。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 代表
  • クラブ
  • 所属
  • 鹿島アントラーズ
  • サッカー
  • プロ
  • 日本
  • スタイル
  • タイトル
  • ディフェンダー
  • トリニータ
  • プレー
  • ミッドフィールダー
  • リーグ
  • ヴェルディ
  • 三竿
  • 個人
  • 出場
  • 大会
  • 大分
  • 成績
  • 東京
  • 試合
  • 雄斗
  • センター
  • バック
  • ボランチ
  • ポジション
  • 実兄