生年月日データベース

後藤基次ごとうもとつぐ

戦国武将[日本]

(通称・又兵衛、永禄3年4月10日生)

(ユリウス暦) 1560年 5月5日

1615年 6月2日 死去討死享年56歳
後藤基次 - ウィキペディアより引用

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

ごとうもとつぐ [生]永禄3(1560)[没]元和1(1615).5.6.大坂安土桃山時代の武将。通称は又兵衛,氏房,政次と称する。基国の子。初め播磨三木城主別所氏に仕え,三木城落城ののち,黒田孝高,黒田長政父子に従い,九州征伐,文禄・慶長の役に従軍。関ヶ原の戦いののち,戦功により長政より1万6000石を受けたが,のち長政と意見が合わず浪人,大坂夏の陣には豊臣方に加わり戦死した。江戸時代中期以降,種々の読本,双紙類を通して,豪傑の典型として人口に膾炙した。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 黒田
  • 出奔
  • 二十四
  • 作品
  • 出典
  • 出生
  • 大坂
  • 大坂の陣
  • 大坂城
  • 孝高
  • 家臣
  • 注釈
  • 生存
  • 生涯
  • 確執
  • 豊臣秀頼
  • 通称
  • 逸話
  • 長政
  • 関連
  • 黒田長政
  • ごとう
  • またべえ
  • 一人
  • 又兵衛
  • 多く
  • 如水
  • 後藤
  • 江戸時代
  • 英雄
  • 講談
  • 豪傑
  • 軍功
  • 軍記物語