生年月日データベース

有原航平ありはらこうへい

プロ野球選手[日本]

1992年 8月11日 生 (満26歳)

有原航平 - ウィキペディアより引用

有原 航平(ありはら こうへい、1992年8月11日 - )は、北海道日本ハムファイターズに所属するプロ野球選手(投手)。
プロ入り前 広島県広島市佐伯区彩が丘出身。
彩が丘小学校2年生の時に「河内少年野球クラブ」で野球を始め、当時から投手。
三和中学校では軟式野球部に所属した。
広陵高校では2年生時の春にベンチ入りし、秋にエースになった。
3年生時の春の選抜高校野球では4試合に先発登板、計33回2/3を投げ被安打26、奪三振37、失点18(自責点9)、防御率2.41の成績で、チームはベスト4入り。
日大三高との準決勝は8回までリードしていたが、雨が降る中、バントの打球を一塁へ悪送球し、その間に走者が生還して同点にされるとその後も6点を奪われ逆転された。
右肘に違和感を覚えた影響で夏の甲子園・広島大会では登板を回避。
全国大会2回戦(初戦)・聖光学院戦で先発登板、歳内宏明との投げあいで8回を投げ自身の暴投による1失点だったが、チームは敗れた。

早稲田大学所属の野球選手。1992年8月11日、広島県生まれ。投手。右投右打。小学校2年時から野球を始め、中学校時代は軟式野球部に所属。広陵学園広陵高等学校では3年時に春夏の甲子園大会に出場し、速球と多彩な変化球を操る高校生離れした投球でプロのスカウトから注目を集めた。早稲田大学では2年時に東京六大学野球の春のリーグ優勝と全日本大学野球選手権大会優勝に貢献。3年時の秋のリーグ戦では最優秀防御率、4年時の秋のリーグ戦ではベストナインを獲得した。14年10月のプロ野球ドラフト会議では4球団から1位指名を受け、北海道日本ハムファイターズが交渉権を得た。 (2014-10-27) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 年度
  • 成績
  • 投手
  • 日本ハム
  • 選手
  • ファイターズ
  • プロ
  • プロ野球
  • 佐伯区
  • 北海道
  • 守備
  • 広島市
  • 広島県
  • 時代
  • 登場
  • 背番号
  • 表彰
  • 記録
  • 詳細
  • ありはら
  • こうへい
  • 出身
  • 右打
  • 右投
  • 所属
  • 有原
  • 航平