生年月日データベース

鈴木尚広すずきたかひろ

プロ野球選手[日本]

1978年 4月27日 生 (満41歳)

鈴木尚広 - ウィキペディアより引用

鈴木 尚広(すずき たかひろ、1978年4月27日 - )は、読売ジャイアンツに所属するプロ野球選手(外野手、内野手)。
福島県相馬市出身。
愛称は「タカ」。
代走での通算盗塁数の日本記録を保持しており、所属チーム関係者などからは「走塁のスペシャリスト」などと言われる。
プロ入り前 5歳頃から野球を始める。
野球のセンスは人並だったが小学生の時から足は速かったという。
中学では陸上部に所属し主に中距離を走る。
この頃毎日30km近く走ったことで足腰が鍛えられた。
相馬高校では野球部に入り遊撃手や控え投手を務めるが、甲子園進出はなく目立った活躍もなかった。
1996年のドラフトで読売ジャイアンツから4位指名を受けて入団。
プロ入り後 当初右打ちだったが入団後は走力を生かすために左打ちも始める。
その走力は高く評価されていたが故障しやすい体質のため離脱を繰り返し、オフシーズンには年俸の半額近い費用で個人トレーナーと契約して食生活も変えた。

映像作品

関連書籍

プロ野球選手(外野手)。 1978年4月27日生まれ、福島県相馬市出身、右投両打。 2002年に原辰徳監督に才能を見出され1軍定着。主に代走・守備固めで出場。 機動力に乏しかったチームの中で貴重な俊足選手。 (引用元 Hatena Keyword)