生年月日データベース

唐津一からつはじめ

評論家、システム工学者[日本]

1919年 1月9日

2016年 8月15日 死去老衰享年98歳

関連書籍

DMMメディア

  • マキャヴェリの経営語録 人を動かす「かけひき」の科学 新装版
  • 現場主義
  • 儲かる企業の新常識 モノ作り「最強の現場」に見る
  • 新たな行政の管理基準 民間企業の経営管理の視点から

日本の評論家。東海大学名誉教授。 1919年1月9日、生まれ。2016年8月15日、死去。 日本の技術力の強さを信頼し、目先の状況に振り回されるマスコミや識者を、データを駆使して論破する辛口評論で知られる。旧満州生まれ。東京大学工学部卒業後、逓信省電気試験所を経て、日本電信電話公社(現NTT)に入社。1961年、松下通信工業に移り、1978年常務取締役、1984年には松下電器産業技術顧問に就任。1986年より東海大学開発技術研究所教授。1998年より東海大学教授。著書多数。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 日本電信電話
  • システム
  • 丹東
  • 主著
  • 公社
  • 共著
  • 受勲
  • 受賞
  • 名誉教授
  • 大学
  • 工学
  • 工学部
  • 帝国
  • 日本
  • 東京
  • 東海大学
  • 松下通信工業
  • 満州
  • 翻訳
  • 評論家
  • 逓信省
  • 入社
  • 卒業
  • 取締役
  • 安東
  • 常務
  • 試験所
  • 電気