生年月日データベース

屋鋪要やしきかなめ

プロ野球選手[日本]

1959年 6月11日 生 (満59歳)

屋鋪 要(やしき かなめ、1959年6月11日 - )は、大阪府生まれ兵庫県川西市出身の元プロ野球選手(外野手)で、現在は鉄道文化人・鉄道写真家、少年野球・大学野球のコーチである。
来歴・人物 大阪市此花区に生まれ、1967年夏に兵庫県川西市に移り住む。
小学校4年生の時、地元の少年野球チームに入ったのが野球人生のスタートである。
三田学園高校から1977年のドラフトで大洋ホエールズ(1978年から横浜大洋ホエールズ)より6位指名を受け、入団しプロ入り。
高木豊、加藤博一と共に「スーパーカートリオ」として活躍した。
本人の証言によると、当時の監督であった近藤貞雄が命名したのは「スポーツカートリオ」で、以降マスコミによって「スーパーカートリオ」と名付けられる様になる。
スーパーカートリオの結成以前は1番を打つことが多かったが、スーパーカートリオ結成時では3番を任された。
引退後、この起用について「豊さんはヒットを打つのが上手いから1番なのはわかる。
加藤さんは小技もできるから2番でいいとして、僕が3番を打つのは無理だと思った」と語っているが、打順を意識したのか、結成1年目は唯一の2ケタ本塁打を記録している。

映像作品

関連書籍

DMMメディア

プロ野球選手。 右投両打、ポジションは外野手。背番号は31→00番。 1959年6月11日生まれ。兵庫県出身。 三田学園高から1978年、ドラフト6位で横浜大洋ホエールズに入団。 1985年、加藤博一、高木豊と「スポーツカートリオ」を結成。 球界を代表する俊足の選手として活躍。1986年〜1988年、3年連続で盗塁王獲得。 また守備も良く、5年連続でゴールデングラブ賞を獲得。 1994年、横浜ベイスターズを自由契約となり、読売ジャイアンツへ移籍。控えの外野手として、守備固めで重宝された。 1995年、現役引退。 1998年、読売ジャイアンツの外野守備走塁コーチに就任。1999年には二軍コーチに転じた。 退団後はラジオ日本、CSの野球解説者を務める。 また、マスターズリーグ・東京ドリームス→札幌アンビシャスの選手としても活躍。モルツ球団にも参加した。 2004年、読売ジャイアンツ二軍守備・走塁コーチとして復帰。   (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 野球
  • 選手
  • 鉄道
  • 出演
  • 文化人
  • 番組
  • 関連
  • タイトル
  • プロ野球
  • 兵庫県
  • 外野手
  • 大阪府
  • 川西市
  • 年度
  • 成績
  • 打撃
  • 時代
  • 背番号
  • 表彰
  • 記録
  • 詳細
  • 転身
  • かなめ
  • やしき
  • コーチ
  • 写真家
  • 大学
  • 少年
  • 屋鋪
  • 現在