生年月日データベース

高山彦九郎たかやまひこくろう

尊王思想家[日本]

(延享4年5月8日生)

1747年 6月15日

1793年 8月4日 死去自刃享年47歳
高山彦九郎 - ウィキペディアより引用

関連書籍

DMMメディア

  • どぐら綺譚魔人伝説 高山彦九郎から夢野久作に繋ぐ幻

日本の江戸時代末期の尊皇思想家。諱は正之。上野国出身。 吉田松陰などの幕末の志士に多くの影響を与えた人物である。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 神社
  • 三島由紀夫
  • 三輪
  • 仏教
  • 伝記
  • 作品
  • 墓地
  • 大乗
  • 密教
  • 寛政の三奇人
  • 尊皇
  • 林子平
  • 江戸時代
  • 生涯
  • 神風連
  • 葉隠
  • 蒲生君平
  • 銅像
  • 陽明学
  • 題材
  • 高山
  • さき
  • しげ
  • 一人
  • 居士
  • 左衛門
  • 後期
  • 思想家
  • 意味
  • 戒名
  • 松陰
  • 正之
  • 正教
  • 正晴
  • 義介
  • 関心
  • 高山良