生年月日データベース

ディーン・フジオカDEAN FUJIOKA

モデル俳優映画監督[日本]

1980年 8月19日 生 (満38歳)

ディーン・フジオカ - モデル、俳優、映画監督

DEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ、1980年8月19日 - )は、日本のモデル、俳優、映画監督である。
アミューズ所属。
身長180cm、血液型A型。
1997年、本名で第10回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場していた。
応募したのは本人ではなく、妹が勝手にしていた。
2004年、香港のクラブにおいて飛び入りでラップを披露していたところ、客席にいたファッション雑誌編集者にスカウトされる。
香港を拠点に雑誌や広告、ファッションショーなどでモデルとして芸能活動を開始。
2005年、ヤンヤン・マク監督の映画『八月の物語』の主演に抜擢され俳優としてのキャリアがスタートする。
その映画作品が各国の映画祭に出品されたことにより俳優としての注目が高まり、台湾ドラマの創始者とも言える柴智屏と出会い契約、台湾でのデビューを果たす。
2006年、活動拠点を香港から台北へ移し、台湾TVドラマ『極道学園』に出演。
包偉銘、包小柏、王傳一等と共演。
その後、台湾で高視聴率をマークしたTVドラマ『ホントの恋の見つけかた』で徐熙媛(バービー・スー)、羅志祥(ショウ・ルオ)と共演。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

日本の俳優、モデル、映画監督、アーティスト。1980年8月19日生まれ、福島県出身。高校卒業後に米国留学を経て、香港でモデル・俳優として活躍、台湾のテレビドラマに出演、インドネシアでは音楽活動にも取り組んでいる。日本では2014年夏頃から俳優としてテレビドラマに出演している。 大学時代を米国で過ごした後、スカウトにより香港で芸能活動をスタートさせる。04年からファッションショーのモデルを務め、05年に映画「八月の物語」(ヤンヤン・マク監督)の主演に抜擢(ばってき)され、この映画の好演により台湾のテレビドラマ界から声がかかるようになった。この後、台湾で多数の学園もの、恋愛ものなどのテレビドラマや映画に出演した。12年には、台湾の人気テレビシリーズ「ブラック&ホワイト」の映画版である「ハーバー・クライシス(湾岸危機)」に出演。モデル・俳優業だけでなく、インドネシアで楽器演奏や作詞・作曲・プロデュースなどの音楽活動も行っている。 国際的でジャンルを限定しないという活動姿勢に理解を示したという理由で、11年には日本の芸能プロダクションであるアミューズと所属契約を結んだ。これにより、日本での活躍や、過去に海外で制作された作品が注目を集める機会が増える。12年、日本映画「IamICHIHASHI逮捕されるまで」では監督・主演として制作に参加し、主題歌も歌った。この他、「シャンティデイズ365日、幸せな呼吸」(14年、永田琴監督)、「NINJATHEMONSTER」(15年、落合賢監督)などの日本映画に出演。 日本でのブレイクのきっかけは、15年にNHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」に五代友厚役で出演したこと。16年に …… (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 日本
  • ミュージック
  • インフルエンサー
  • シンガー
  • ソング
  • ベース
  • ポップ
  • モデル
  • ライター
  • 俳優
  • 映画
  • 監督
  • 福島県
  • 職業
  • 須賀川市
  • ジャンル
  • ミュージシャン
  • 出身
  • 別名
  • 担当
  • 楽器
  • 生誕
  • 藤岡
  • 音楽家