生年月日データベース

灰田勝彦はいだかつひこ

俳優歌手、ウクレレ奏者[日本]

1911年 8月20日

1982年 10月26日 死去享年72歳
灰田勝彦 - ウィキペディアより引用

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

はいだ-かつひこ 1911-1982昭和時代の歌手,俳優。明治44年8月20日ハワイ生まれ。大正11年兄灰田有紀彦(晴彦)と日本にかえる。立大在学中,兄のハワイアンバンドで活躍。昭和11年日本ビクターからデビュー。ヒット曲に戦時中の「燦(きら)めく星座」「鈴懸(すずかけ)の径(みち)」,戦後の「東京の屋根の下」「野球小僧」など。また映画の代表作に「銀座カンカン娘」など。昭和57年10月26日死去。71歳。本名は稔勝。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 活躍
  • 灰田
  • ウクレレ
  • キャリア
  • ギター
  • スチール
  • デビュー
  • ハワイアン
  • ヨーデル
  • 世界
  • 代表曲
  • 作曲家
  • 俳優
  • 出場歴
  • 大戦
  • 奏者
  • 学生
  • 幼少期
  • 後年
  • 戦後
  • 映画
  • 時代
  • 晴彦
  • 歌手
  • 注釈
  • 流行歌
  • 生涯
  • 紅白歌合戦
  • 関連
  • 一世
  • 出典
  • 幼名
  • 改名
  • 有紀彦
  • 本名
  • 稔勝
  • 風靡