生年月日データベース

オリバー・サックスOliver Sacks

作家、脳神経科医師[イギリス]

1933年 7月9日

2015年 8月30日 死去享年82歳
オリバー・サックス - ウィキペディアより引用

オリバー・サックス (Oliver Sacks、1933年7月9日 - 2015年8月30日)は、イギリスの神経学者。
2007年7月よりコロンビア大学医科大学院教授。
自身の扱った患者について記した一般啓蒙書を多く記している。
サックスはこれら著作について、19世紀の医学秘話(文芸的筆致の非公式な傷病録)的な性質のものであると考えている。
サックスが好んで挙げる例としてアレクサンドル・ルリヤの『偉大な記憶力の物語』がある。
サックスは1933年にロンドンで生まれ、総合診療医の父と外科医の母に育てられた。
1958年にオックスフォード大学クイーンズ・カレッジで医学の学位を取得し、1962年にカリフォルニア大学ロサンゼルス校で神経医学の研修医となった。
サックスは1965年以来ニューヨークに居住している。
1966年からニューヨークのブロンクスにあるベス・アブラハム病院の顧問神経科医をつとめた。
アルバート・アインシュタイン医科大学の神経科臨床医学の教授であり、ニューヨーク大学医学部の非常勤の教授でもあった。

映像作品

関連書籍

DMMメディア

神経学者。作家。 Oliver Sacks 1933年7月9日、生まれ。2015年8月30日、死去。 (引用元 Hatena Keyword)

「オリバー・サックス」と関連する人物

連想語句
  • 大学
  • 概要
  • サックス
  • ニューヨーク
  • 医学
  • 神経
  • アレクサンドル
  • オックスフォード
  • カリフォルニア
  • コロンビア
  • テレビ
  • ルリヤ
  • ロサンゼルス
  • ロンドン
  • 番組
  • 著書
  • これら
  • カレッジ
  • クイーンズ
  • 一般
  • 傷病
  • 公式
  • 医科大学
  • 啓蒙書
  • 外科医
  • 学位
  • 居住
  • 性質
  • 患者
  • 教授
  • 物語
  • 研修医
  • 秘話
  • 筆致
  • 総合
  • 自身
  • 著作
  • 記憶力
  • 診療