生年月日データベース

李大浩Lee Dae-Ho

プロ野球選手[韓国]

1982年 6月21日 生 (満36歳)

李大浩 - ウィキペディアより引用

李 大浩(イ・デホ、이대호, 1982年6月21日 - )は、大韓民国・釜山広域市出身のプロ野球選手(内野手)。
MLB・シアトル・マリナーズ所属。
プロ入り前 幼少期の頃に父が死去し、母とも別れ祖母に育てられた。
家庭は決して裕福ではなかったという。
小学生の時から野球をしており、慶南高校時代は投手兼4番としてプレー。
2000年、カナダのエドモントンで行われた世界青少年野球大会に韓国代表の投手として選出される。
大会では金泰均、秋信守、鄭根宇らと強力なクリーンナップを形成し、チームを優勝に導く。
大会通じて打率.500(30打数15安打)、3本塁打を記録。
打率はアメリカ代表のジョー・マウアーに次ぐ大会第2位の成績だった。
韓国時代 2001年にロッテ・ジャイアンツに入団した。
肩を痛めたことにより打者に転向。
2002年、当時の監督であった白仁天から体重の減量を命じられ、無謀な訓練中に膝を怪我した。
李大浩はこの時期が野球人生で一番辛かったと回想している。
2003年、膝の怪我の影響で出場機会が少なかった。

音楽作品

  • タイトル
    Museum - Ing Repackage(韓国盤)
    歌手
    イ・デホ & ミュージアム
    発売元
    発売日
    2010年3月31日
    演奏時間
    新品価格
    ¥ 1,216
    中古商品

DMM音楽作品

[朝] 이대호 [英] Lee Dae-Ho 李大浩(イ・デホ)は大韓民国出身のプロ野球選手。ポジションは内野手、右投右打。 背番号は10→25→10番。 1982年6月21日生まれ。韓国・慶州出身。 慶南高から2001年、ロッテ・ジャイアンツに入団。 1年目より一軍で出場。 2004年、定位置を獲得し、20本塁打を記録。 若き主砲として活躍中。 2006年、4番打者として活躍し、打率.336、26本塁打、88打点を挙げ、打撃タイトルの三冠王を獲得。 2012年、オリックス・バファローズへ移籍。全試合で4番打者として出場し、パシフィックリーグ打点王・ベストナインを獲得。 2014年、福岡ソフトバンクホークスへ移籍。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • オリンピック
  • 野球
  • デホ
  • ハングル
  • 北京
  • 大韓民国
  • 朝鮮
  • 漢字
  • 英語
  • 韓国語
  • イデホ
  • 各種
  • 大浩
  • 男子
  • 発音
  • 競技
  • 近代