生年月日データベース

川添登かわぞえのぼる

建築評論家[日本]

1926年 2月23日

2015年 7月9日 死去肺炎享年90歳

関連書籍

DMMメディア

  • 建築と伝統 新装版
  • 伊勢神宮 木と水の建築
  • デザインとは何か オンデマンド版
  • 伊勢神宮 森と平和の神殿
  • 環境へのまなざし
  • 日本の大衆文化

かわぞえ-のぼる 1926-2015昭和後期-平成時代の建築評論家。大正15年2月23日生まれ。昭和28年新建築社にはいり,月刊誌「新建築」編集長をつとめる。32年独立。伝統論争の契機をつくり,菊竹清訓らとメタボリズム・グループを結成。47年日本生活学会を設立し,理事長。62年郡山女子大教授。平成9年南方熊楠(みなかた-くまぐす)賞。CDI(CommunicationDesignInstitute)相談役。平成27年7月9日死去。89歳。東京出身。早大卒。著作に「民と神のすまい」「東京の原風景」「今和次郎」など。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 建築
  • 日本
  • 学会
  • 評論
  • メタボリズム
  • 今和次郎
  • 伝統
  • 共編
  • 共著
  • 単著
  • 受賞
  • 展開
  • 編著
  • 著作
  • 論争
  • 関連書
  • グループ
  • 以後
  • 会員
  • 作品
  • 傍ら
  • 分野
  • 参画
  • 名誉
  • 実作
  • 展示
  • 建築家
  • 影響
  • 往時
  • 思想
  • 旺盛
  • 民俗学
  • 活躍
  • 牽引
  • 生活
  • 結成
  • 編集長
  • 考え方
  • 道具
  • 都市