生年月日データベース

小西洋之こにしひろゆき

政治家[日本]

1972年 1月28日 生 (満47歳)

小西 洋之(こにし ひろゆき、1972年1月28日 - )は、日本の政治家、郵政・総務官僚。
民進党所属の参議院議員(1期)。
徳島県徳島市に生まれ、生後間もなく千葉県習志野市へ転居。
10歳の時に父親が脳卒中を患い、以後家族で21年間介護を行った。
徳島市立高等学校卒業後、徳島大学医学部に入学するも2年で中退し、東京大学教養学部に入学した。
東大在学中に国家公務員を志望し、4年次では受験を見送り、1年留年して翌年に合格。
1998年、大学を卒業。
郵政省に入省し、通信政策局総務課に配属された。
郵政官僚時代はITベンチャー支援をはじめ、情報通信政策を手掛けた他、農林水産省や経済産業省への出向も経験した。
2002年、人事院の研修制度によりアメリカ合衆国のコロンビア大学国際・公共政策大学院修士課程に入学し、2004年に修士号を取得した。
帰国後は総務省に復職し、併せて東京大学で医療政策人材養成講座を受講し、医療基本法制定プロジェクトのリーダーを務め、医療政策研究に従事した。

(1972年1月28日 - ) 日本の政治家、元郵政・総務官僚。民主党所属の参議院議員(1期)。 (引用元 Hatena Keyword)