生年月日データベース

野口啓代のぐちあきよ

女子スポーツクライミング選手[日本]

1989年 5月30日 生 (満29歳)

野口啓代 - ウィキペディアより引用

野口啓代(のぐち あきよ、1989年5月30日 - )は、フリークライマー。
茨城県出身。
東洋大学附属牛久高等学校卒業、東洋大学ライフデザイン学部健康スポーツ学科中退。
身長:165cm、体重:49kg。
2000年、小学校5年生の夏に家族旅行で訪れたグアム島のゲームセンターで、フリークライミングを体験する。
帰国後もクライミングへの興味を持ち続け、自宅近くのつくば市にオープンしたばかりのPUMPスポーレクライミングジムに通いはじめる。
小学校から中学校に進学する期間の春休みに開催された全日本ユース選手権では中高生を押しのけて優勝し、天才少女の出現と話題になる。
2008年7月、フランス・モンタウバンで開催されたボルダリング・ワールドカップで優勝。
日本人としては2000年リード・ワールドカップの平山ユージ以来、女子としては初めての優勝となる。
秋のリード・ワールドカップでも入賞を続け、2008年度から新設されたクライミング・ワールドカップ・オーバーオール部門で初代女子チャンピオンを獲得した。

関連書籍

「野口啓代」と関連する人物

連想語句
  • 東洋大学
  • クライミング
  • フリー
  • つくば市
  • グアム島
  • デザイン
  • ライフ
  • 中退
  • 外岩
  • 学校
  • 学部
  • 小学校
  • 戦績
  • 牛久
  • 競技会
  • 記録
  • 附属
  • 高等
  • オープン
  • クライマー
  • ゲーム
  • スポーツ
  • スポーレクライミングジム
  • センター
  • ユース
  • 中学校
  • 中高生
  • 体験
  • 健康
  • 優勝
  • 全日本
  • 卒業
  • 天才
  • 学科
  • 家族
  • 少女
  • 帰国
  • 旅行
  • 日本
  • 春休み
  • 期間
  • 自宅
  • 興味
  • 進学
  • 選手権
  • 開催