生年月日データベース

ルイ15世Louis XV

フランス国王[フランス]

1710年 2月15日

1774年 5月10日 死去天然痘享年65歳
ルイ15世 - ウィキペディアより引用

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

  • ポンパドゥール夫人 《IVC 25th ベストバリューコレクション第2弾》
  • ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路
    評価 4.00点
  • ポンパドール夫人
  • マリー・アントワネット (通常版)
    評価 2.80点
  • シュヴァリエ Vol.4
    評価 3.00点
  • ヤング・カサノバ (後編)
    評価 2.00点
  • ヤング・カサノバ (前編)
    評価 2.00点
  • シュヴァリエ Vol.1
    評価 4.20点
  • 花咲ける騎士道
  • 花咲ける騎士道 スペシャル・エディション
    評価 3.50点
  • ロールダ/ヴィドール:木管楽器のための作品全集
  • サヴァール/ルイ15世のオーケストラ/ラモー:管弦楽組曲集
  • フレモー/ジル:レクイエム
  • レオンハルト/デュフリ/フォルクレ:クラヴサン曲集
  • ヒギンボトム/モンドンヴィル:モテット集

ルイじゅうごせいLouisXV,leBien-Aimé [生]1710.2.15.ベルサイユ[没]1774.5.10.ベルサイユフランス王(在位1715~74)。ルイ14世の曾孫。5歳でブルボン朝第4代王位についた。初めオルレアン公フィリップが摂政となり(15~23),多元会議制polysynodieを行なった。のち,G.デュボア,ブルボン公そして枢機卿A.フルーリが宰相となり,J.ローによって破綻した経済の回復に努めたが,ポーランド継承戦争(33~35),オーストリア継承戦争(40~48)に巻込まれた。1743年フルーリの死とともに親政が行われたが,王は小心で強い信念をもたず,特に愛妾ポンパドゥール侯夫人の影響を受け,七年戦争(56~63)に参加してイギリスと戦いインドと北アメリカの植民地を失った。戦後,深刻な財政危機に直面し,R.モープー,J.テレ,エギヨン公の三頭政治による財政と行政および司法改革策が企てられ,高等法院と対立した。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 戦争
  • フランス
  • ルイ
  • フルーリー
  • 継承
  • ナバラ
  • ブルボン
  • 枢機卿
  • アメリカ
  • アンリ
  • オルレアン
  • オーストリア
  • ジョン
  • デフォルト
  • バスク
  • フィリップ
  • ポーランド
  • ロー
  • 君主
  • 国王
  • 執政
  • 大陸
  • 摂政
  • 王国
  • アンドレ
  • エルキュール
  • コンデ
  • ミシシッピ
  • ルイス
  • 即位
  • 参戦
  • 在位
  • 成人
  • 政務
  • 政治家
  • 曾祖父
  • 権益
  • 死後
  • 治世
  • 破綻
  • 繁栄
  • 衰退
  • 親政
  • 財政
  • 逼迫
  • 金融
  • 領土