生年月日データベース

垣岩令佳かきいわれいか

バドミントン選手[日本]

1989年 7月19日 生 (満29歳)

垣岩 令佳(かきいわ れいか、1989年7月19日 - )は、日本のバドミントン選手。
身長167センチ。
右利き。
滋賀県大津市出身。
バドミントン日本代表ナショナルチームに選出されている。
2012年ロンドンオリンピックにおいて、藤井瑞希と組んだダブルスで銀メダルを獲得した。
1989年7月19日、滋賀県大津市出身。
祖母が住んでいる熊本県の生まれ。
大津市立雄琴小学校→大津市立日吉中学校を経て青森県私立青森山田高等学校卒業。
高等学校卒業後に1年先輩にあたる藤井瑞希の誘いでルネサス セミコンダクタ九州・山口(ルネサスSKY、後にルネサス セミコンダクタ マニュファクチュアリング)に入社。
同社バドミントン部所属。
競技歴 6歳の時にバドミントンを始めた。
小学生時代からジャンプスマッシュを習得する攻撃的スタイルで、小学6年生で全国大会3位の成績。
卒業文集に将来の夢として「五輪を見てみたい」と記す。
中学校では全国大会、シングルス・団体戦の2冠。
高校はバドミントンの名門、青森山田高等学校に入学する。
高校1年生で出場した東北大会団体戦の決勝で、当時高校2年生だった藤井瑞希と急遽、ダブルスを組んで出場。

関連書籍

女子バドミントン選手。1989年7月19日熊本県生まれ、滋賀県出身。166センチ、64キロ、ルネサスセミコンダクタ九州・山口株式会社バドミントン部所属。6歳でバドミントンを始め、小学6年生で全国大会3位、中学でも全国大会シングル・団体の2冠を達成する。高校では、技能強化のため青森山田高等学校に入学。2005年、高校2年の時に、同校で1年先輩の藤井瑞希とペアを組み(「フジカキ」ペアと称される)、陣内貴美子以来25年ぶりとなるインターハイでの団体・シングルス・ダブルス3冠達成の快挙を成し遂げる。06年、藤井に誘われ現クラブに共に所属し、国内外で活躍。12年8月、ロンドン五輪女子ダブルスにて、フジカキペアで、日本バドミントン史上初の五輪メダルとなる銀メダルを獲得。 (2012-08-6) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • バドミントン
  • 日本
  • オリンピック
  • コペンハーゲン
  • セミコンダクタ
  • ダブルス
  • ルネサス
  • ロンドン
  • 女子
  • 競技
  • ソリューションズ
  • テスト
  • パッケージ
  • マニュファクチュア
  • メダル
  • リング
  • 世界
  • 世界選手権
  • 再春館
  • 大会
  • 獲得
  • 製薬
  • 選手権