生年月日データベース

アグニエシュカ・ラドワンスカAgnieszka Radwańska

プロテニス選手[ポーランド]

1989年 3月6日 生 (満30歳)

アグニエシュカ・ラドワンスカ - ウィキペディアより引用

アグニエシュカ・ラドワンスカ(Agnieszka Radwańska, Pl-Agnieszka_Radwańska.ogg [aɡˈɲɛʂka radˈvaɲska]、1989年3月6日 - )は、ポーランド・クラクフ出身の女子プロテニス選手。
2012年ウィンブルドン選手権女子シングルスの準優勝者。
2015年のWTAツアー選手権(WTAファイナル)の優勝者。
ポーランドの女子選手として、史上初めてWTAツアーの世界ランキングトップ10入りを果たした選手である。
自己最高ランキングはシングルス2位、ダブルス16位。
これまでにWTAツアーでシングルス17勝、ダブルス2勝を挙げる。
フォアハンド・ストロークを最も得意にするベースライン・プレーヤー。
身長172cm、体重56kg。
右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。
1歳年下の妹、ウルシュラ・ラドワンスカもプロテニス選手で、アグニエシュカとウルシュラは姉妹テニス選手として活動している。
パワー型選手が主流の現代テニスにおいて、数少ない技巧派プレイヤーの筆頭であり、オールラウンドプレイヤーとして有名。