生年月日データベース

岡部幸雄おかべゆきお

競馬騎手[日本]

1948年 10月31日 生 (満70歳)

岡部 幸雄(おかべ ゆきお、1948年10月31日-)は、日本の騎手。
日本中央競馬会 (JRA) に所属し1967年から2005年にかけて活動した。
群馬県新田郡強戸村(現・太田市)出身。
20世紀後半から21世紀初頭にかけて中央競馬のトップジョッキーとして活躍し、競馬ファンから名手の愛称で親しまれた。
アメリカの競馬に感化され、「馬優先主義」をはじめとする理念や技術を日本に持ち込んだ。
中央競馬において、特定の厩舎や馬主に拘束されないフリーランス騎手の先駆けとなったことでも知られる。
1995年1月から2007年7月まで、中央競馬における騎手の最多勝記録(最終的には2943勝)を保持した。
※文中の「GI競走」は日本のパート1国昇格前のGI競走を、「GI級競走」は日本のパート1国昇格後のGI競走およびJpnI競走を指す(詳細については競馬の競走格付けを参照)。
人物歴 少年時代に中央競馬の騎手を志し、馬事公苑の騎手養成所に入学。
1967年3月に騎手としてデビューした。
2年目の1968年に牝馬東京タイムズ杯で優勝して重賞初制覇を達成し、翌1969年には関東リーディングジョッキー2位を獲得、1971年に優駿牝馬(オークス)を優勝して八大競走初制覇を達成するなどデビュー当初から活躍。

映像作品

関連書籍

DMMメディア

おかべ-ゆきお 1948-昭和後期-平成時代の騎手。昭和23年10月31日生まれ。42年デビュー。53年グリーングラスで天皇賞。59年シンボリルドルフで皐月(さつき)賞,日本ダービー,菊花賞,有馬記念を制するなど,同馬の7冠を達成。オークス3回優勝。62年日本新の年間138勝。平成10年フランスGIジャック・ル・マロワ賞で優勝。17年引退。JRA通算騎乗1万8646回,2943勝は最多。重賞165勝,GI31勝。群馬県出身。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 時代
  • 競走
  • 日本
  • 競馬
  • 中央競馬
  • 騎手
  • 格付け
  • パート
  • ファン
  • 下積み
  • 国外
  • 太田市
  • 少年
  • 強戸
  • 新田郡
  • 昇格
  • 概要
  • 群馬県
  • 遠征
  • 馬事公苑
  • アメリカ
  • シン
  • ジョッキー
  • トップ
  • フリー
  • ボリル
  • ランス
  • 主義
  • 保持
  • 優先
  • 出身
  • 初頭
  • 厩舎
  • 名手
  • 後半
  • 愛称
  • 感化
  • 技術
  • 拘束
  • 文中
  • 日本中央競馬会
  • 最多勝
  • 活動
  • 活躍
  • 特定
  • 理念
  • 記録
  • 詳細
  • 馬主