生年月日データベース

上村洋行うえむらひろゆき

競馬騎手[日本]

1973年 10月23日 生 (満45歳)

上村洋行 - ウィキペディアより引用

上村 洋行(うえむら ひろゆき、1973年10月23日 - )は日本中央競馬会 (JRA) 栗東トレーニングセンター所属の元騎手・現調教助手。
実兄の上村典久は調教助手。
1992年栗東の柳田次男所属騎手としてデビュー。
同期には後藤浩輝・横山義行らがいる。
競馬学校在学時より複数の教官たちから追う技術や騎手向きの性格を評価されるなどデビューした当時から騎乗技術が高く、同年は京王杯オータムハンデキャップをトシグリーンで制するなど、新人ながら40勝を挙げた。
2年目には53勝を挙げ、若手ながら相当な実力を持った騎手として認知されるようになる。
1994年には東京優駿でデビュー3年目ながら2番人気のナムラコクオーに騎乗している(6着)。
なお、デビュー3年以内で100勝を達成している騎手は他には武豊、蛯名正義、角田晃一、藤田伸二、福永祐一、武幸四郎、秋山真一郎、池添謙一、北村宏司、藤岡佑介、川田将雅、鮫島良太、三浦皇成らがいるが「デビュー3年以内でも100勝以上の騎手は減量されない」対象となった最初の騎手である。

映像作品

関連書籍

JRA騎手。栗東トレーニングセンター所属。フリー。 1973年10月23日生まれ。柳田次男?厩舎からデビューし1992年初騎乗。その年40勝でJRA賞最多勝利新人騎手。2004年に目の病気を患い7ヶ月間の休養を強いられたが、現在は復帰し中堅騎手として活躍。2008年はスリープレスナイトとのコンビでGIを初制覇した。2006年12月10日にJRA通算400勝を達成。2008年10月現在重賞勝利は8勝。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 騎乗
  • 騎手
  • オータム
  • キャップ
  • テレビ
  • デビュー
  • ハンデ
  • 不祥事
  • 出演
  • 助手
  • 学校
  • 後藤浩輝
  • 成績
  • 所属
  • 技術
  • 栗東
  • 横山義行
  • 注釈
  • 競馬
  • 調教
  • 調教師
  • 関連
  • グリーン
  • センター
  • トシ
  • トレーニング
  • 上村
  • 京成
  • 京王
  • 典久
  • 同年
  • 同期
  • 在学
  • 実兄
  • 実力
  • 当時
  • 性格
  • 教官
  • 新人
  • 柳田次男
  • 若手
  • 評価
  • 認知