生年月日データベース

アラム・ハチャトゥリアンAram Il'ich Khachaturian

作曲家指揮者[ソ連]

1903年 6月6日

1978年 5月1日 死去享年76歳
アラム・ハチャトゥリアン - ウィキペディアより引用

アラム・イリイチ・ハチャトゥリアン(アルメニア語: Արամ Խաչատրյան,グルジア語: არამ ხაჩატურიანი ロシア語: Арам Ильич Хачатурян (Aram Il'ich Khachaturian), 1903年5月24日(グレゴリオ暦6月6日) - 1978年5月1日)は、旧ソビエト連邦の作曲家、グルジア出身のアルメニア人指揮者。
姓は、ハチャトゥリャーン、ハチャトゥリャンなどとも表記される。
ソ連人民芸術家。
プロコフィエフ、ショスタコーヴィチと共にソヴィエト3巨匠の一人と称された。
トビリシに生まれたアルメニア人で、甥に作曲家カレン・ハチャトゥリアンがいる。
モスクワで音楽を学んだ。
レーニン賞など多数の賞を受け、高い評価を受ける一方、自作の指揮者としても活躍。
映画音楽も手がけ、チェコスロバキア国際映画祭個人賞も受賞した。
作品の中でも、バレエ音楽「ガヤネー(ガイーヌ)」から抜粋した演奏会用組曲がとりわけ演奏機会が多く、中では「剣の舞」が、アンコールピース、オーケストラ入門曲、映像BGMなどとして知られる。

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

「アラム・ハチャトゥリアン」と関連する人物

連想語句
  • ハチャトゥリアン
  • 作品
  • アルメニア
  • グルジア
  • グレゴリオ暦
  • ショスタコーヴィチ
  • ソビエト
  • ソ連
  • プロコフィエフ
  • ロシア語
  • 人民
  • 作曲家
  • 出演
  • 年譜
  • 指揮者
  • 映画
  • 芸術家
  • 連邦
  • 関連
  • 音楽
  • '
  • セルゲイ
  • ソヴィエト
  • ドミートリイ
  • ハチャトゥリャン
  • ハチャトゥリャーン
  • 一人
  • 巨匠