生年月日データベース

小笠原猛おがさわらたけし

映画監督[日本]

1941年 8月18日 生 (満77歳)

小笠原 猛(おがさわら たけし、1941年8月18日 - 2011年12月26日)は、主に特撮テレビドラマ作品の元映画監督・演出家。
東京都出身で、晩年は練馬区に在住した。
父親は東映のプロデューサーの小笠原久豊。
その関係からか映画監督を志し、日本大学藝術学部入学。
しかし、1960年に中退し、NET(現・テレビ朝日)に契約社員として入社。
その後1964年に東映テレビプロダクションに移籍。
以後『ザ・ボディガード』、『特別機動捜査隊』、『特捜最前線』、『鉄道公安官』などの一般ドラマや『快傑ズバット』、『忍者キャプター』などのキャラクターものの東映テレビプロ制作の作品で助監督を務める。
特に村山三男、田中秀夫、奥中惇夫らに師事していた。
1981年『それゆけ!レッドビッキーズ』46話で監督デビュー。
その後、1982年から始まる『宇宙刑事ギャバン』をはじめとするメタルヒーローシリーズで監督として頭角を現す。
1984年の『星雲仮面マシンマン』では初のパイロット&メイン監督を務め上げた。
以降、東映・吉川進プロデューサー制作番組にはほぼ全てに携わる番頭的存在となり、独特な演出で活躍。

映像作品

DMMメディア

連想語句
  • 映画
  • 監督
  • テレビドラマ
  • 作品
  • 東京都
  • エピソード
  • オリジナル
  • ビデオ
  • 学部
  • 急逝
  • 日本大学
  • 港区
  • 演出家
  • 特撮
  • 練馬区
  • 芸術
  • 関連
  • プロデューサー
  • 中退
  • 久豊
  • 入学
  • 出身
  • 在住
  • 大学院
  • 小笠原
  • 東映
  • 父親
  • 藝術
  • 関係