生年月日データベース

藤村富美男ふじむらとみお

プロ野球選手、監督[日本]

(「ミスタータイガース」)

1916年 8月14日

1992年 5月28日 死去腎不全享年77歳
藤村富美男 - ウィキペディアより引用

■ 映像作品

■ 関連書籍

ふじむらふみお [生]1916.8.14.広島,呉[没]1992.5.28兵庫プロ野球選手,監督。旧制呉港中学のエースとして1934年夏の甲子園大会では,川上哲治を擁する熊本工業をくだして優勝。1936年大阪タイガース(のちの阪神タイガース)に入団。投手としてデビューしたが,肩を痛めて三塁手に転向。第2次世界大戦後は「ダイナマイト打線」不動の4番として活躍し,首位打者を1回,本塁打王を2回,打点王を5回獲得した。1949年には,川上哲治と青田昇がもつ25本の記録を塗り替える46本の本塁打,打点142と驚異的な成績をあげ,二冠王を獲得,チームが6位にもかかわらず最高殊勲選手に選ばれた。通常より8cm近くも長い「もの干し竿」と呼ばれるバットを愛用し,「ミスター・タイガース」と称された。1946年と1955~57年監督を兼任し,1958年に引退。背番号10は阪神の永久欠番となった。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • プロ野球
  • タイガース
  • 選手
  • アーカイブス
  • ミスター
  • 代表
  • 列伝
  • 呉市
  • 大阪
  • 広島県
  • 戦前
  • 日本
  • 最強
  • 監督
  • 藤村
  • 藤村隆男
  • 解説者
  • 阪神タイガース
  • ふじむら
  • ふみお
  • スイング
  • スター
  • チーム
  • フジ
  • プレー
  • メイト
  • 出身
  • 初代
  • 創成期
  • 実弟
  • 富美男
  • 山手町
  • 強打者
  • 愛称
  • 拡大
  • 野球
  • 黎明期