生年月日データベース

中内功なかうちいさお

経営者、ダイエー 創業者[日本]

1922年 8月2日

2005年 9月19日 死去脳梗塞享年84歳

■ 関連書籍

なかうち-いさお 1922-2005昭和後期-平成時代の経営者。大正11年8月2日生まれ。昭和32年大栄薬品工業を設立し,「主婦の店ダイエー」1号店を大阪で開店。45年ダイエーと改称し,社長となる。価格破壊をモットーにチェーンストアを全国に展開し,47年小売り売上高日本一を達成。平成元年からプロ野球球団「福岡ダイエーホークス」を経営。2年経団連副会長。バブル崩壊後の消費低迷と過大な投資のつけでダイエーは業績不振におちいり,13年からは経営の一線から身をひいて流通科学大の運営に専念した。平成17年9月19日死去。83歳。大阪出身。神戸高商(現神戸商大)卒。著作に「わが安売り哲学」。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 日本
  • ダイエー
  • 会長
  • グループ
  • 拡大
  • 設立
  • ストア
  • スーパー
  • チェーン
  • 価格
  • 凋落
  • 初代
  • 協会
  • 団体
  • 奇跡
  • 奔走
  • 学園
  • 実業家
  • 昇龍
  • 流通
  • 流通科学大学
  • 理事
  • 生涯
  • 生還
  • 破壊
  • 経済
  • 絶頂期
  • 連合会
  • システム
  • ブランド
  • マーケット
  • 中心
  • 主体
  • 体験
  • 創業
  • 名前
  • 名誉
  • 商業
  • 学校法人
  • 店舗
  • 戦争
  • 戦争体験
  • 戦後
  • 施設
  • 旗手
  • 普及
  • 最高
  • 構築
  • 正式
  • 歴任
  • 法人
  • 消費者
  • 用字
  • 確立
  • 社長
  • 経営
  • 総合
  • 育英会
  • 自身
  • 財団
  • 貢献
  • 責任者
  • 近年
  • 革命
  • 黎明期